ニュース

2021.02.13
トップチーム

あんちゃんレポート(2/11~2/13)

こんにちは!8日ぶりのレポートになりますね!京都に帰ってきてから色々なところで「レポート読んでます」と声を掛けていただきました。皆さん、読んでくださりありがとうございます。

 

今日は2月13日(土)、明日はいよいよSANGA CREW限定の公開トレーニングマッチ(ガイナーレ鳥取戦)です。開幕戦までに生で観戦できる最初で最後の試合、チームを肌で感じられる絶好の機会です!

皆さん楽しみですか?まだ公式戦ではありませんが、私は楽しみにしています!選手時代とはまた違った気持ちなので、皆さんの気持ちが分かったような気がしています。京都の週末に、サンガスタジアムby KYOCERAで行われる、最高のエンターテインメントを皆さんと作っていきたいですね!ではレポートに移ります。

 

沖縄キャンプを終えて、2日間OFF後の2月11日(木)、練習前のミーティングで曺監督は

 

「沖縄キャンプでの姿勢や戦術理解は素晴らしいものだった、悪いところを探す必要はない、自分たちの道を信じよう、今の俺たちにはその価値があるぞ」

 

 

このように沖縄キャンプの評価とここからの展望を話されました。

 

沖縄キャンプを終えて、チームは自分たちのプレーモデルへの理解を深めたと同時にトレーニングマッチの結果も含めて、自信にもなったと思います。トレーニングへの姿勢や雰囲気からも成長を感じ取れることができます。

 

2月12日(金)には昨シーズン得点王のピーター・ウタカ選手が合流しました。新型コロナウイルス感染症の影響などで合流は遅れましたが、初日からチームメイトと一緒にトレーニングを行い、元気な姿を見せてくれました。開幕までの2週間でどこまでチーム戦術を理解しコンディションを作れるか注目ですね!

余談ですが、ピーター・ウタカ選手が合流したことで、ヨルディ・バイス選手の元気が倍増しています(笑)

 

 

今週のチームのトレーニングは攻守においての戦術面の向上が中心的なトレーニングでした。大枠の部分の共通理解はできていると思うので、ここからは、いかに正しく速い判断で90分間高い強度でプレーできるかがポイントになってくると思います。

 

 

 

2月13日(土)、本日のミーティングでは、チームとしてのまとまりを改めて求めました。

自分だけが良ければいいという考えではなく、サンガファミリーとして仲間のため、チームのため、Jリーグのため、お互いをリスペクトしサッカーを通じて価値を上げていこうと話されました。

選手だけではなくサンガに関わるすべての方が、サンガファミリーとして同じ志を持ち、京都サンガF.C.の価値を上げていきたいですね。

 

 

 

明日のSANGA CREW限定の公開トレーニングマッチ(ガイナーレ鳥取戦)、皆さん張り切って楽しみましょう!

我々の“サンガスタジアム by KYOCERA”でチームはどんなプレーをするのか?新加入選手はどんなプレーをするのか?楽しみですね!!

スタジアムグルメグッズショップなども出店しますので、お越しの際はぜひチェックしてください!但し、新型コロナウイルスの感染予防対策だけはバッチリお願いします!

当日入会していただいた方も、試合観戦していただけますので、SANGA CREWへの入会がまだの方はこちらからご入会ください!

 

 

ではまた明日、サンガスタジアム by KYOCERAでお会いしましょう^^

■あんちゃんレポート<バックナンバー>

■沖縄キャンプ

1日目(1/26)>>

2日目(1/27)>>

3日目(1/28)>>

4日目(1/29)>>

5日目(1/30)>>

6日目(1/31)>>

7日目(2/1)>>

8日目(2/2)>>

9日目(2/3)>>

10日目(2/4)>>

11日目(2/5)>>

12日目(2/6)>>

■ライター(あんちゃん)紹介

京都サンガF.C.ブランドアンバサダー 安藤淳(あんどう・じゅん)

 

 

[プロフィール]

関西大学卒業後の2007シーズン、サンガに加入。2011シーズンの天皇杯は5試合に出場し、準優勝に貢献。2013シーズンまでサンガに在籍し、その後、セレッソ大阪、松本山雅FC、愛媛FCでプレー。2019シーズンにサンガに復帰し、2020シーズンは主将としてチームを牽引。ケガのため、2020シーズンを持って現役引退。

生年月日:1984年10月8日

出身地:滋賀県

☆オフィシャルTwitterでは、動画を投稿中!話題の 「#現場の安藤からです」はこちらから>>

 

この記事をシェアする