ニュース

2021.01.28
トップチーム

【沖縄キャンプ】あんちゃんレポート3日目(1/28)

今日は沖縄キャンプ3日目(1/28)!選手の疲労を考慮して午後のみのトレーニングとなりました。そういえば、東風平運動公園サッカー場の周辺にノースリーブ、短パン、サンダルでスケボーに乗っている少女がいて沖縄を感じました(笑)。まだ1月やで、、、

 

今日のトレーニングは、ステップ中心のウォーミングアップから始まり、少しパスワークをしてからポゼッションに移りました。狭いエリアで攻守が目まぐるしく変わるポゼッショントレーニングが行われました。1セットの時間を短く設定し、選手達は非常にシャープで特にプレッシャーの迫力は日に日に向上しているように思えます。

 

 

 

そしてゴール前の守備の戦術的なトレーニングに移りました。まず初めに曺監督から、チームとして求めるゴール前の守備の優先順位が説得力のある理論で説明されました。それにともない守備の個人戦術も提示されました。ゴール前の守備は試合の勝敗を分ける重要なファクターです。寄せ方、間合い、味方との連携、1つでもほころびができると失点の確立が高くなります。チームとして共通理解のされた守備は、迷いを消し、信頼を生みます。選手達は今日のトレーニングで守備の基準ができたのではないでしょうか。この基準をどこまでハイレベルに持っていけるか注目していきたいです!

 

 

ひとつ僕の中でのトピックスは中野桂太選手です。守備メインのトレーニングの中で、攻撃側に入り得意の左足の強烈なシュートを何度も見せていました。シュートに持っていく自分の形と決定力があり、プロの舞台でどこまで力が発揮できるか、早く見てみたいと思いました!

 

 

今日もチームの成長を期待させるトレーニング内容でした!「なんか褒めてばっかりで良く書いてるんちゃうの?」って思われそうですが、これは本当に私の本音です。自分達の力を信じて誠実にトレーニングに向き合えば、必ず良いものがピッチ上で表現できる。そう感じた沖縄キャンプ3日目でした!!

 

 

■あんちゃんレポート<バックナンバー>

1日目(1/26)>>

2日目(1/27)>>

 

■ライター(あんちゃん)紹介

京都サンガF.C.ブランドアンバサダー 安藤淳(あんどう・じゅん)

 

 

[プロフィール]

関西大学卒業後の2007シーズン、サンガに加入。2011シーズンの天皇杯は5試合に出場し、準優勝に貢献。2013シーズンまでサンガに在籍し、その後、セレッソ大阪、松本山雅FC、愛媛FCでプレー。2019シーズンにサンガに復帰し、2020シーズンは主将としてチームを牽引。ケガのため、2020シーズンを持って現役引退。

生年月日:1984年10月8日

出身地:滋賀県

☆オフィシャルTwitterでは、動画を投稿中!話題の 「#現場の安藤からです」はこちらから>>

 

この記事をシェアする