ニュース

【サンガ日記】「第8回 京都亀岡ハーフマラソン大会」にパーサくんが登場しました!

2022/12/28| 活動紹介 ホームタウン SDGs

12月11日(日)に亀岡市で「第8回 京都亀岡ハーフマラソン」が開催されました。

亀岡運動公園競技場をスタート・フィニッシュとするハーフマラソンコースは、日本陸上競技連盟公認コースで、大自然に囲まれており、ランナーの皆さまには、すがすがしい空気の中で走っていただけるコースとなっています。

今回は、高校生以上の総勢2,056名が参加し、パーサくんが応援に駆けつけました!

開始式では、パーサくんと一緒に、亀岡市近隣の地域のマスコットキャラクターである、明智かめまる(亀岡市)、まゆまろ(京都府)、にしきょう・たけにょん(京都市西京区)、さくらちゃん(南丹市)、京丹波味夢くん(京丹波町)が登場し、スタートするランナーをお見送りしました。

ランナーの中には、京都サンガF.C.のオーセンティックユニフォームを着用し走っておられる方も多く、ホームスタジアムがあるまちらしい光景でした。

亀岡運動公園競技場内での賑わい広場では、亀岡市の観光PRブースや飲食ブースなど、様々なブースが出展されており、パーサくんは来場された方々とたくさん交流することができ、笑顔あふれる機会となりました!

京都サンガF.C.では、地域と共に歩むクラブを目指して、これからも地域密着活動を積極的に行ってまいります。

 

関連ニュース

サポートカンパニー(HOMETOWN)一覧