ニュース

2022.04.25
スクール

【サンガ日記】3/4(金)・3/18(金)に「大人の夜練」を開催しました!

3月4日(金)と3月18日(金)に「大人の夜練」を開催しました!

 

このイベントは、当日参加者を2つに分け、その日限りのチームを作ることから始まります。
今回は中江瑞紀コーチチーム、石倉瑠星コーチチームに分かれて練習・試合を行いました。

 


18日(金)は安藤淳ブランドアンバサダーが参加し、練習・試合にも入って一緒にプレーしながら参加者の方にアドバイスをしてくれました。

 

 

 

今回は、3月18日(金)に実施した中江コーチチームのトレーニングを紹介します!

 


最初はアイスブレイクです。
自分の呼んで欲しい愛称を伝えながらパスなど遊び要素も入れ、チームワークを高めるトレーニングを行いました。

 

 

その後は、4対2のボール回しを行いました。

 

参加者の皆さんには、良いサポートを意識してほしいと伝えました。
パスコースを3つ作ること、ボール状況に応じて、高い位置を取るのか、低い位置でボールを受けることが良いのかを意識します。
遠い方の足で受けること(身体の向き)も意識し、相手の守備の仕方によっては近い足でダイレクトで間もつけれるなど応用も伝え、プレーしました。

 

 

 

続いては、5対5+サーバーの4ゴールゲームを行いました。


イメージは1-4-3-3のシステムでGK1人とDFライン4人、中盤の1人でのゴール前でのビルドアップの設定です。
GKがボールを持った際にCBが相手の守備から離れ、前向きで受けれる立ち位置を意識します。
ボランチは中間ポジション取り、相手のFWがCBにプレッシャーに行くのかどうかを悩ませ、SBが高い位置を取り、深さを作りながらスペースを作ることを意識しました。
ボールを失わずに動かし、相手の守備が薄いゴールを攻めることや、ボールを動かしながら、GKを使ってやり直すのか、ゴールを奪いにいくのかを判断して行いました。

 

 

 

試合では1-4-3-3システムで、良いサポートからボールホルダーに選択肢を作り、数的優位を作り、相手の守備を攻略することを意識しました。
守備では3トップが相手のDFライン4人に対してプレッシャーを掛け、中盤の3人は縦ズレをして相手の中盤を捕まえてショートカウンターをすること、ハイプレスをチームでやることを伝えました。

 

 


仕事の後に、グラウンドで色んな人と汗をながしながら交流し、楽しみながらサッカー理解を深めました。
2日間、それぞれにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
 

 

 

現在、5月の「大人の夜練」の参加者を募集中です!

サッカー経験のない方も、コーチがしっかりとサポートさせていただきます。

みなさんのご参加お待ちしております!

▼【参加者募集】5/28(土)「大人の夜練」開催のお知らせ

https://www.sanga-fc.jp/news/p/16835/

 

 

京都サンガF.C.サッカースクールでは、無料体験スクールも随時開催しています。

みなさんも京都サンガで一緒にボールを蹴りませんか?ご参加お待ちしてます!

 

お問い合わせ

京都サンガF.C.スクール事務局

0774-55-7621(月~金※祝日除く10:00~17:00)

京存共栄パートナー(KIDS)

パートナーS

  • KPMGジャパン
  • ココロパーク株式会社
  • RENCA

パートナーA

この記事をシェアする