ニュース

2022.03.29
U-18

2022年度 京都サンガF.C. U-18入団式

本日、3月29日(火)にサンガスタジアム by KYOCERAにて、2022年度京都サンガF.C. U-18入団式を行い、9名の選手が新たに入団しました。

 

 

まず始めに伊藤社長より歓迎の言葉とともに、クラブスローガン『みんな輝け』という言葉はトップチームの選手だけではなくU-18の選手やサンガに関わるすべての人が輝くということ、そして人間性についての話がありました。

 

 

続いて、スカラーアスリートプロジェクトでU-18の選手が在籍する立命館宇治高校の山本様より“感謝の気持ち”についてのお話をしていただきました。

 

 

次に新入団生の決意表明。一人一人が熱く強い想いで三年間の意気込みを語りました。夢に向かう9名の眼差しは希望に満ち溢れ、堂々としたその一言一句にとても力強さを感じます。

 

 

 

そして、伊藤社長より京都サンガF.C.稲盛和夫名誉会長の著書「君の思いは必ず実現する」とユニフォーム、立命館宇治高校の山本様より花束が贈呈されました。ユニフォームを受け取ると、選手の顔にはふと笑みがこぼれます。

 

 

 

U-18監督の石田英之監督からは、U-18の活動、アカデミーからトップチームへ羽ばたくためのお話がありました。「慣れていくと、この環境が当たり前に感じてしまう。この素晴らしい環境で全員が夢を叶えるための土台は整っている。みんなが夢を叶えるために、親御さんを含めて色々な方がサポートしてくれている。支えてくれている方々への感謝の気持ちをもって、夢を叶えるためにサッカーも学業も頑張ってほしい。」と、新入団生、そして新2年生、新3年生に向けて、熱いメッセージを送りました。

 

 

最後に強化アカデミー本部の加藤本部長より、U-18の活動方針、トップチームで輝くために今何をすべきで、何を学ぶべきか、という話で入団式は幕を閉じました。

 

 

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2022関西1部の初戦の対戦相手は報徳学園。J-GREEN堺S1グラウンドにて、4月3日(日)13時30分キックオフです。新入団生9名を迎えた新生ヤングサンガの活躍にもご注目ください。熱いご声援をよろしくお願いいたします。

この記事をシェアする