ニュース

2021.11.05
試合情報

“#紫大作戦”~スタジアムを、京都を紫に~

2021明治安田生命J2リーグは残り5節、ホームゲーム開催は11/14(日)ブラウブリッツ秋田戦と12/5(日)ツエーゲン金沢戦の2節を残すところとなりました。

 

 

良いときも、苦しいときも、いつもクラブとともに歩んでくださるファン・サポーターの皆さま、スポンサーの皆さま、地元・京都の皆さま、そして京都サンガF.C.に関わるすべての皆さまに感謝を申し上げます。

 

今シーズン、新型コロナウイルスの不安や脅威がある中でも、サンガの安心・安全なスタジアムづくりにご理解・ご協力いただき、ホームでも、アウェイでも、そしてリモートマッチという物理的に皆さんと離れた中でも、皆さんからの支え、想いや力を側に感じながらたくさんの勇気をもらい、背中を押し続けていただいたことでここまで戦い抜くことができています。

 

 

終盤戦を迎えて大事な戦いが続く今、クラブからの働きかけだけではない、ファン・サポーターの皆さま、地域・行政や各団体の皆さま、そしてご支援いただくスポンサーの皆さまからのさらなるクラブへの盛り上げをいただいています。クラブとしても、このような社会情勢の今だからこそより一層、全力で最後まで力を出しきり、諦めない強い心で戦うトップチーム、そしてクラブが届ける夢や希望、感動を京都のみなさんと共有したいと考えております。

 

そこで「#紫大作戦」と題して、サンガファミリーの皆さま、そして京都で“一心”となった盛り上げや、トップチームが戦うサンガスタジアム by KYOCERAや地元・京都をクラブカラーである紫に染めて、一緒に京都を盛り上げていきたいと考えております。ぜひ、サンガでの取り組みや京都での盛り上げ、そしてスタジアムへは紫をまといご来場いただき、紫に染めましょう!

 

京都サンガF.C.公式Twitter等のSNSでのご紹介、またホームゲームとなる11/14(日)ブラウブリッツ秋田戦や最終戦となる12/5(日)ツエーゲン金沢戦でのスタジアムでの取り組みへはぜひご参加ください。

 

 

サンガの力を、京都の力を見せていきましょう!

 

チームへ熱きメッセージを「メッセージ横断幕」へ

残りのリーグ戦、そして最終戦へ向けての皆さまからサンガへのメッセージをご記入いただける「メッセージ横断幕」を、11/14(日)ブラウブリッツ秋田戦にて設置予定です。

ぜひご来場いただき、チームの背中を押す熱く、温かいメッセージを綴ってください!

皆さんにご記入いただいた「メッセージ横断幕」は、12/5(日)ツエーゲン金沢戦でチーム入場口に掲出予定です。この模様は、クラブ公式SNS等でお届けさせていただきます。

 

皆さんの想いが、選手たち、チームの力になります。ぜひ、ご参加ください。

 

■開催日時

11/14(日)ブラウブリッツ秋田戦11:00~試合終了30分後(予定)

■開催場所

サンガスタジアム  by KYOCERA内「京都サンガF.C.インフォメーション」ブース横

■注意事項

・ご来場人数が多くなった場合、入場制限を行う可能性がございます。

・誹謗中傷にあたる文言は、ご記入いただけません。

この記事をシェアする