概要

サンガがあるまちを、笑顔と幸せがあふれるまちに

活動概要

京都サンガF.C.の活動拠点であるホームタウンは、京都府内10市・それぞれが個性的な自然、歴史、産業、文化を持つ、魅力的なまちです。
サンガはこの10市を中心とした京都府内全域で地域の人たちに愛されるクラブを目指し、さまざまな活動を展開しています。

地域密着活動・地域貢献活動・普及活動
活動地図 京丹波町 南丹市 亀岡市 京都市 向日市 向日市 長岡京市 長岡京市 宇治市 城陽市 京田辺市 木津川市

活動内容

地域密着活動

より多くの人とつながるために・・・「このまちにサンガがあって良かった」と地域の方からも思ってもらえるよう、
京都サンガF.C.はサッカーやスポーツをキーワードにたくさんのふれあいを実現しています。

スポーツアカデミースペシャル

トップチームの選手やコーチが小学校の授業時間に訪問し、一緒に身体を動かしたり、サッカーをしたりして、スポーツの楽しさや素晴らしさを伝えています。

健康アカデミー

生涯健康に過ごせる社会づくりを目指して、「高齢者の皆様に気軽な運動を体験していただきたい」という主旨から、2007年よりスタートしました。この活動は、「スポーツで、もっと、幸せな国へ」というスローガンを展開するJリーグ百年構想に基づく取り組みでもあります。

  • SKY大学

    SKY大学

  • 山科・醍醐

    山科・醍醐

  • 城陽市

    城陽市

その他の地域密着活動

郵便局1日局長(右京、城陽)、京丹波町白土村田んぼアート、城陽市久世校区左義長、ゼスト寺子屋、伏見ふれあいプラザ、自動車マナーアップフェスタin京都、みんなのスポーツフェスタ、宇治支援学校スポーツフェスタ、TWINKLE JOYOイルミネーション、陸上自衛隊桂駐屯地桜並木公開・・・など

  • ふれあいやましな区民まつり

    ふれあいやましな区民まつり

  • 右京郵便局一日局長

    右京郵便局一日局長

  • 下京区ふれ愛ひろば

    下京区ふれ愛ひろば

  • 亀岡サッカーデー

    亀岡サッカーデー

  • 久世校区左議長

    久世校区左議長

  • 子育て応援フェスタ

    子育て応援フェスタ

  • 西京パパ塾

    西京パパ塾

  • 田んぼアート(稲刈り)

    田んぼアート(稲刈り)

地域貢献活動

もっと笑顔があふれるまちに・・・京都サンガF.C.は地域に根ざしたさまざまな活動を通して、
サッカーやスポーツとのかかわりをきっかけにすべての人が幸せに暮らせる社会を目指します。

オレンジリボン啓発活動

オレンジリボン運動とは?

栃木県小山市で、父親の友人から繰り返し暴行を受けていた3歳と4歳になる二人の兄弟が、適切な保護を受けることができず、2004年9月11日、再び暴行の被害にあい、瀕死の状態で橋の上から川に投げ込まれて死亡するという痛ましい事件が起こりました。このような事件を繰り返してはならないという願いから、子ども虐待防止を目指し「オレンジリボン運動」が始まりました。「オレンジリボン」には、子ども虐待の現状を広く知らせ、子ども虐待を防止し、虐待を受けた子どもが幸福になれるように、という気持ちが込められています。 子どもたちの笑顔と明るい未来を守るために、息の長い運動として取り組みます。
京都サンガF.C.は、このキャンペーン趣旨に賛同し、サッカー教室などを通じて、参加していただいた皆様が「オレンジリボン」を知り、地域に広めていきたいと考えています。ぜひ、皆様のご協力をお願いいたします。

オレンジリボンキャンペーン大使任命
オレンジリボンキャンペーン大使任命

京都サンガF.C.は児童虐待防止に向けて京都府全域で展開されている「オレンジリボンキャンペーン大使」に2008年より任命されています。任命以来、西京極でのホームゲーム会場でのキャンペーンや大型スクリーンでの告知、また選手が参加してのサッカー教室や児童養護施設の訪問などを積極的に取り組んでいます。今後もオレンジリボンキャンペーン大使として、オレンジリボン運動の啓蒙活動に協力させていただきます。

ピンクリボン啓発活動

ピンクリボンとは?
ピンクリボン啓発活動

ピンクリボンは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療を啓発するシンボルマークです。行政、市民団体、企業などが乳がんの早期発見を促すキャンペーンを実施したり、ピンクリボングッズを販売して収益を寄付したりする運動が展開されています。

乳がんは乳腺(母乳をつくるところ)に発生する悪性腫瘍です。初期症状が目立たないため、早期発見が遅れて全身へがん細胞が広がる場合があります。しこり、痛み、乳首のただれ、皮膚のくぼみ、腫れなど乳房のわずかな変化を逃さないことが大切です。

日本女性の20人に一人が発症するといわれる乳がん。亡くなった方の約半数が30代から50代という統計があります。ここ30年間の急激な増加で現在は年間1万人が亡くなっています。食生活やライフスタイルの変化が女性ホルモンの分泌に影響しているためとみられています。

乳がんにかかる人は30代から40代にかけて急増し40代後半でピークを迎えます。また、若いからといっても油断はできません。親族に乳がんにかかった人がいないから大丈夫ということもいえません。乳がんにならないといえる人は一人もいませんが、早期発見で約90%が治癒します。セルフチェックや検診がとても大切なのです。

パープルリボン啓発活動

パープルリボンとは?
パープルリボン啓発活動

パープルリボンキャンペーンは、配偶者等からの暴力をなくす取組みです。クラブマスコットのパーサくんが、京都府広報監「まゆまろ」と京都タワーイメージキャラクター「たわわちゃん」と一緒に啓発活動に参加しています。

児童養護施設訪問

京都サンガF.C.の選手とコーチが児童養護施設を訪問し、子どもたちにサッカー教室を行っています。

  • 青葉学園

    青葉学園

  • 京都市内各施設招待

    京都市内各施設招待

  • 舞鶴学園

    舞鶴学園

  • 舞鶴双葉寮

    舞鶴双葉寮

その他の地域貢献活動

献血推進キャンペーンや人権啓発活動、納税促進ポスターなどへの選手起用、赤い羽根共同募金や骨髄バンクドナー登録啓発活啓蒙活動動へ協力など、健全でより良い社会でよりよい社会づくりを呼びかけています。

  • DO YOU KYOTO啓発

    DO YOU KYOTO啓発

  • 献血推進啓発

    献血推進啓発

  • 社会を明るくする運動啓発

    社会を明るくする運動啓発

  • 犯罪防止啓発

    犯罪防止啓発

普及活動

スポーツ文化をみんなのものに・・・スポーツの素晴らしさ、スポーツの力をまちづくりに!
京都サンガF.C.は、スポーツ文化の普及・振興を目指し、さまざまなスポーツイベントを主催・協賛しています。

  • サンガカップ グラウンドゴルフ大会

    サンガカップ グラウンドゴルフ大会

  • サンガカップ 京都少年サッカー選手権大会

    サンガカップ 京都少年サッカー選手権大会

  • ママさんバレーボール サンガカップ

    ママさんバレーボール サンガカップ

  • 紫京杯

    紫京杯

  • 長岡京市スポーツデー

    長岡京市スポーツデー

  • 電動車いすサッカー サンガカップ

    電動車いすサッカー サンガカップ