ニュース

2021.02.14
トップチーム

あんちゃんレポート(2/14)

今日は2月14日(日)、バレンタインですね!学生の時は意識してないふりしてめちゃ気にしていました、今思うとかわいいですね(笑)

私のどうでもいい話は置いといて、今日行われたトレーニングマッチ(ヴィアティン三重戦)とSANGA CREW(ファンクラブ会員)限定の公開トレーニングマッチ(ガイナーレ鳥取戦)についてレポートしたいと思います。

 

 

今日は午前中にサンガタウン城陽にてヴィアティン三重とのトレーニングマッチが行われました。結果は3-1で勝利しました。試合は少し重い立ち上がりに見えましたが、徐々にペースをつかみポジションチェンジを機に本来の狙いたい形が多く見えるようになりました。ハーフタイムには曺監督から相手の状況に応じて、自分たちのサッカーも応用させていくことを選手たちに求めるシーンもありました。相手の戦術が特徴的だったのですが、それに対して真正面からぶつかり攻略できれば問題ないですが、なかなか主導権が握れない時に変化を加えて、よりいい状況を作り出せれば試合を優位に進めることができます。リーグ戦を戦っていく上では必ず必要なことで、チームとして大事なのは“変わっていくこと、変わらずにいること”。芯はブレずに柔軟に戦う賢さが求められます。

 

 

ヴィアティン三重戦でのトピックはピーター・ウタカ選手だと思います。短い時間でしたが、新シーズン初試合で初ゴールはさすがですね。おそらく見ていた選手、スタッフはやっぱり得点をとるなと感じたはずです。合流後間もないので、戦術面やコンディションに不安を感じられる方もいらっしゃると思いますが、ウタカは皆さんの知っているウタカでした。期待して活躍を待ちましょう!

 

 

午後はSANGA CREW限定の公開トレーニングマッチ(ガイナーレ鳥取戦)でした。結果は2-1でした!

サンガスタジアムby KYOCERAで試合観戦された方はどうでしたか?楽しかったですか?不安に感じられましたか?感想は人それぞれですよね。

私はとてもいいゲームだったと感じています。今この時期にガイナーレ鳥取と対戦出来たことは間違いなくチームにとってプラスになったはずです。ここまでのトレーニングマッチで対戦したことのない戦術のチームで、これから始まるリーグ戦を見据えた時に、いい予行練習になったと思います。開幕前に対策を引き出しに入れて持っておけることは非常にポジティブなことです。

 

 

今までと違うタイプの相手という事で、これまでのトレーニングマッチより多くのミスがありましたし、足がつって交代する選手が出たほど攻守の入れ替わりが激しく、球際で戦うシーンが頻繁に見られました。

一方で素晴らしいシーンも多くありました。前線のコンビネーション、サイドからの突破、チームとしての連動した守備、新加入選手のプレーぶり。いろんな手応えと課題が見えたこと、そしてまた違ったスタイルの相手と対戦出来たことが今日の収穫だったと思います。そしてなにより逆転勝利をできたことが価値のある事です。今の京都サンガF.C.はチャレンジャーで、発展途上です。今日の試合では選手たちのボールへの執着心に今年の覚悟が感じれたのではないかと思います。

 

 

試合後に曺監督は言いました。

 

「今の俺たちの一番いいところは、まだまだ伸びしろがある事だ」

 

一喜一憂せずに常に自分に矢印を向け、成長を続けてくれるであろうチーム。今日見せてくれた姿は曺新監督体制になって一か月弱です。これからその伸びしろをどこまで披露してくれるのかこの一年皆さんで見届けましょう!!

 

 

今日はたくさんの方にご来場いただきありがとうございました!そしてたくさん声を掛けていただきありがとうございました!次回サンガスタジアムby KYOCERAで行われるホーム開幕戦(3月7日)の松本山雅FC戦もたくさんのご来場お待ちしております。ではまた^^

■あんちゃんレポート<バックナンバー>

●No.11/26)>>

●No.2(1/27)>>

●No.3(1/28)>>

●No.4(1/29)>>

●No.5(1/30)>>

●No.6(1/31) >>

●No.7(2/1)>>

●No.8(2/2)>>

●No.9(2/3)>>

●No.10(2/4)>>

●No.11(2/5)>>

●No.12(2/6)>>

●No.13(2/11~2/13)>>

■ライター(あんちゃん)紹介

京都サンガF.C.ブランドアンバサダー 安藤淳(あんどう・じゅん)

 

 

[プロフィール]

関西大学卒業後の2007シーズン、サンガに加入。2011シーズンの天皇杯は5試合に出場し、準優勝に貢献。2013シーズンまでサンガに在籍し、その後、セレッソ大阪、松本山雅FC、愛媛FCでプレー。2019シーズンにサンガに復帰し、2020シーズンは主将としてチームを牽引。ケガのため、2020シーズンを持って現役引退。

生年月日:1984年10月8日

出身地:滋賀県

☆オフィシャルTwitterでは、動画を投稿中!話題の 「#現場の安藤からです」はこちらから>>

 

この記事をシェアする