ニュース

2021.02.14
トップチーム

練習試合(vs.ガイナーレ鳥取)の結果について

2月14日(日)ガイナーレ鳥取との練習試合(14:30キックオフ)の結果をお知らせいたします。

 

■試合形式

90分(45×2)

 

■試合結果

京都サンガF.C. 2(0-1、2-0)1 ガイナーレ鳥取

 

■得点者

松田天馬

武富孝介

 

■コメント

曺貴裁 監督

「(サンガスタジアム by KYOCERAで初めて指揮を執ってみて)本当に素晴らしい雰囲気で、声を出すことが残念ながらなかなかできないのですが、拍手のタイミングや量とか、何よりも今年我々が目指すことに対して、今日は不十分な点もたくさんあったとは言え、1点とられても選手たちを後押ししてくれる空気をつくっていただいたことに非常に感謝しています。見ている人とプレーしている選手が同じくらい充実した気持ちになるような試合を今年はたくさんしていきたいと思っているので、反省点もありますけど、選手にとっては非常にポジティブな経験ができたと思いますし、これを機に次のステップに向かっていきたいと思います。(ご来場いただいたSANGA CREWの皆さまへ)緊急事態宣言の中、亀岡市にあるこのサンガスタジアムに来ていただいて、心から感謝しています。なにより選手が今日、4000人近くのファンクラブの皆さんに来ていただいたことで、さらに自分たちが見せるものに対して、プライドを持ってやっていくという気持ちになれたと思います。ぜひシーズンが始まってからも今日同様、もしくは今日以上に温かい声援をいただいて、一緒に喜び合えるチームにしていきたいと思います。今日はご来場いただき、ありがとうございました。」

 

松田天馬 選手

「本日お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。入場したときの観客席の近さや臨場感は頼もしいなと思いましたし、このスタジアムで公式戦を戦えるのが本当に楽しみです。後先のことは考えずに、目の前の1試合に集中するということはチームの共通意識で持っていますし、それに向けて、あとはサンガタウンで100パーセントやるだけです。まだ成長段階のチームだと思いますので、ひとつひとつ積み重ねて、目の前の一戦に向けて頑張りたいと思います。」

 

 

 

 

この記事をシェアする