ニュース

2016.08.13
U-18

【U-18】[国体・京都府少年男子チーム]近畿ブロックを勝ち抜き、本大会出場決定!

サンガU-18の1年生も選出されている、国体京都府少年男子チームが、本日(8月13日)行われた近畿ブロック第2代表決定戦で兵庫県少年男子チームに2-0で勝利し、本大会である「第71回国民体育大会」出場を決めました!



サンガU-18からは尾崎優樹選手、江川慶城選手、岡崎駿希選手、津野絢世選手、杉田迅選手、福岡慎平選手、上月壮一郎選手の7選手が先発出場。前半11分には、福岡選手が自ら獲得したPKを決め、チームを勢いづける先制点をあげました。その後も、京都府少年男子チームとして、最後までハードワークを惜しまず、チーム全員が一体感を持ち戦い抜き、勝利をつかみ取りました。
>>試合結果はこちらをご覧ください。




本大会は、10月1日から岩手県で開催されます。
引き続き、京都府少年男子チームへもご声援をお願いします!

【京都府少年男子チーム選出メンバー】京都サンガF.C.在籍のみ

2 DF 尾崎 優樹
5 MF 江川 慶城
6 DF 岡崎 駿希
7 FW 津野 絢世
8 MF 杉田 迅
9 FW 服部 航平
10 MF 福岡 慎平
11 MF 上月 壮一郎
12 GK 井ノ尾 匠
監督 手島 和希(U-18コーチ)
GKコーチ 山口 隆史(U-15GKコーチ)

この記事をシェアする