ニュース

2017.06.30
試合情報

【ホームゲームプレビュー/第21節vs.群馬】いよいよリーグ戦は折返しへ。 後半戦に向けての弾みとなる戦いを!

「勝利をたぐりよせるプレーとは何か?」。それを改めて自らに問いただす時が京都サンガF.C.に訪れた。第20節・ツエーゲン金沢戦では試合序盤からプレーに精彩を欠き、前半だけで3失点を許す苦しい展開。後半は何度か押し込む場面をつくって意地を見せたが、90分を通しての戦いに反省点が多い試合となった。前節に続いてのホームゲームとなる今節、自らを信じ、仲間のため、ファン・サポーターのために、最後までハードワークして戦う姿を見せたい。



対戦相手のザスパクサツ群馬は、現在最下位。前節は大分トリニータに4失点して敗れたが、内容は決して悪くなく、最後まで戦う姿勢がうかがえるサッカーを貫いた。サンガにとってはかなり手強い相手と言えるだろう。群馬はかつてサンガでヘッドコーチを務めた森下仁志監督が就任した今シーズンも、伝統であるハードワークをベースとしたサッカーで戦う。サンガは群馬の素早い寄せや球際の強さに対して、いかに対応するか。判断の早さや流動的な攻撃で、群馬のプレッシャーをかいくぐりたい。また、大きなサイドチェンジや両ワイドの裏のスペースを突く動きも、相手の体力と集中力を奪う有効な手段となるだろう。



この試合でJ2リーグは折返しを迎える。サンガにとってはなかなか波に乗れなかった前半戦ではあるが、まだまだ取り返しは可能。今こそひとつになって勝利をつかみ、後半戦に向けて弾みをつけたい。

 2017明治安田生命J2リーグ<第21節>
日時
7月1日(土)18:00キックオフ
対戦 京都サンガF.C. vs. ザスパクサツ群馬
会場 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
【アクセス】http://www.sanga-fc.jp/game/stadium/index/
開場 【場内】ファンクラブ会員先行入場15:30/一般16:00
【場外】サンガフレンズスクエア、飲食・グッズ・当日券販売15:00

この記事をシェアする