ニュース

2017.06.24
試合情報

【ホームゲームプレビュー/第20節vs.金沢】素早く、抜け目なくゴールを狙い続け、リーグ戦ホームゲーム4試合ぶりの勝利を!

京都サンガF.C.は、第19節・湘南ベルマーレ戦で互いにハードワークに徹したタフなゲームの末、4月8日の第7節・横浜FC戦以来の黒星を喫してしまった。しかし試合終盤まで上位クラブを苦しめ続けた戦い方に疑問の余地はない。これからも自分たちのサッカーを信じ、勝利を狙い続ける。



今回ホーム西京極に迎えるのはツエーゲン金沢。水曜日の天皇杯2回戦でJ3のアスルクラロ沼津戦を戦ったサンガ、J2上位の横浜FCと対戦した金沢。中3日の連戦をどのように戦うか注目したい。

金沢はサンガと勝点6差の18位。4点や5点の大量失点をしたかと思えばJ2屈指の攻撃力を持つ名古屋グランパスと打ち合いで競り勝つなど、なかなか展開が読みにくい試合を続けている。前節もレノファ山口FCに2点を先制したものの、最終的には3-2のシーソーゲームを繰り広げた。金沢の攻撃時は勢いがあるのだが、素早いカウンターを受けた際にはブロックをつくるのが遅れたり、ラインが揃わない場合がある。サンガは田中マルクス闘莉王とケヴィン・オリスら2トップの高さに注目が集まっているが、こぼれ球を拾ってからの速攻も切れ味が鋭いものがある。この一戦は高さや強さに「早さ」をうまく織り交ぜ、分厚い攻撃をどんどん仕掛けていきたい。また、杉浦恭平、石田崚真の右サイドが積極的に上がろうとするので、その裏をついていけば好機も演出できるはず。積極的に攻める姿勢を貫き続け、リーグ戦ホームゲーム4試合ぶりの勝利を!



 2017明治安田生命J2リーグ<第20節>
日時
6月25日(日)18:00キックオフ
対戦 京都サンガF.C. vs. ツエーゲン金沢
会場 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
【アクセス】http://www.sanga-fc.jp/game/stadium/index/
開場 【場内】ファンクラブ会員先行入場15:30/一般16:00
【場外】サンガフレンズスクエア、飲食・グッズ・当日券販売15:00

この記事をシェアする