ニュース

2015.02.19
トップチーム

2015鹿児島キャンプレポート(9日目)

鹿児島キャンプも終盤に差し掛かってきた2月18日(水)、国分では最後となる練習試合、カマタマーレ讃岐戦(45分×2本、30分×1本)が行われました。



この日、笛を吹くのはワールドカップでも主審を務める西村雄一さん(下:写真中央)。

そして対戦相手には現在サンガからカマタマーレ讃岐へ期限付き移籍中の高橋祐治選手も在籍しています。

























試合は均衡状態が続く中、3本目から出場した佐々木選手が右足ミドルを決め、1-0で勝利!

しかし、この試合では勝利したこと以上に、点の取れない状況でも最後まで焦れずに、どうやってその試合と向き合うか、リーグ戦のなかでも必ず起こり得るシチュエーションを経験できたことが何より大きかったように思います。



 佐々木勇人選手

「ゴールをとれたことは一番の収穫だと思いますし、チャンスも段々作れるようになってきたので、あとはそれを決めきる決定力をつけていくことが大事かなと思います。(ゴールシーンについて)少しトラップが浮いてしまいましたけど、ボールを受ける前からシュートを打つことを考えていました。キャンプに入って、コンディションも上がってきましたし、あとはケガなく、90分動ける身体を残りのキャンプでもしっかり作っていきたいと思います。」

 2015J2リーグ カマタマーレ讃岐戦 試合日程

ホーム J2第4節/3月29日(日)14:00キックオフ@西京極
※チケットのお求めはこちら(http://www.sanga-fc.jp/guides/ticket/
アウェイ J2第34節/9月27日(日)キックオフ時間未定@丸亀

J2開幕戦となるアビスパ福岡戦まであと17日。

シーズン開幕に向けた調整は続きます。

===================================
=========================
鹿児島キャンプの模様は公式サイトに加えて、公式モバイルサイト公式ツイッター公式フェイスブックでもキャンプ地・鹿児島より随時、最新情報を発信しています。ぜひご覧ください!!



この記事をシェアする