ニュース

2015.09.19
試合情報

【明治安田J2第32節vs.熊本プレビュー】3連戦一発目。アウェイ熊本から勝点3を持ち帰る!

前節、 明治安田生命J2リーグが再開し、サンガは 7 位の千葉と戦った。 1 点ビハインドの後半 42 分、左サイドから伊藤が仕掛けて大黒がゴールをあげ、土壇場で追いついて勝点 1 を持ち帰った(勝点 34 、 19 位)。

リーグ中断期間の天皇杯も含め、サンガは 8 月から公式戦無敗記録を伸ばしている。この大きな勝点 1 に、キャプテンマークを巻いてプレーを続ける駒井は「千葉相手に自分たちのサッカーができた。もちろん引き分けでは満足できないが、今おかれている状況では、勝点 1 でもとっていかないといけない。内容は悪くないのでこれを続けて、次はしっかりと勝点3を持ち帰りたい」と語り、残り試合でも確実に勝点を積み上げていく。

今節対戦するロアッソ熊本は、小野監督の下、勝点 39 で 12 位につけている。ここ 5 試合の戦績は 3 勝 1 分 1 敗。天皇杯は、 1 回戦で福岡大学、 2 回戦でガイナーレ鳥取に勝利し、 3 回戦進出を決めている。リーグ再開の九州ダービーでは、大分に押され気味のゲーム展開の中、 GK シュミットダニエルを中心に苦しい時間帯を耐え、後半アディショナルタイムの得点で勝利をおさめた(1-0 )。今節、ホームで連勝を狙う熊本。チーム最多の 11 得点をマークする齊藤や元日本代表の巻などが最前線でチャンスをうかがっている。齋藤は得点ランキング 4 位タイにつけるが、 8 月、 9 月はゴールがとれていない。前回対戦で試合終了間際にゴールを決めたクォン ハンジンは、警告の累積により今節は出場停止となる。

前回対戦(2015/5/31@西京極)は、サンガが 2-1 で勝利した。石丸監督は今週のトレーニングで、これまでやってきた守備の構築などを再確認し、新しいオプションも試し準備を進めた。前回の古巣対決でサンガ移籍後初ゴールを決めた菅沼は、今節も気合い十分。同じく前回対戦でゴールを決めた駒井は、うまスタの印象を「去年も勝ったが、苦しい展開になるという印象がある。アウェイでしっかりといいプレーをして、チームを勝利に導きたい」と、気持ちを引き締め敵地へ乗り込む。

昨年のうまスタでの対戦(2014/6/21)では、大黒と伊藤のゴールで、サンガが 4-1 で大勝した。これまでの対戦成績は 7 勝 1 分 1 敗で、ここ 3 年負けていないサンガは、今節も勝点 3 をしっかりと持ち帰りたい。昨年のうまスタでハットトリックを決めた大黒は、前節の千葉戦で貴重な同点弾を決め、今シーズン 14 ゴール目をマーク(得点ランキング 2 位)。そのゴールを「準備していたので反応できた」と振り返る。常にゴールを狙っている大黒は、得点王の座へ 3 点差(磐田・ジェイ)と迫っており、今節もその一発に期待がかかる。

今節を終えれば、今シーズンも 10 試合を残すのみとなる。キャプテンの山口は「順位も勝点も考えないといけない時期にきている。目の前の試合で勝点をとっていくという執着心をもたないといけない」と、勝点を意識しながらの戦いとなる。

今節から、岡山戦、讃岐戦と続く 3 連戦に入る。宮吉は「連戦になるので、試合に出ている選手だけではなく、ベンチに入っていない選手の力も必要になる。しっかりと勝点を積み重ねたい」と、全員で勝利を獲りにいく。

シルバーウィークで京都から駆け付けてくれる多くのファン・サポーターと共に勝利の喜びを分かち合いたい。

 2015明治安田生命J2リーグ第32節
日時
9月20日(日) 19:00キックオフ
対戦 ロアッソ熊本 vs. 京都サンガF.C.
会場 「うまかな・よかなスタジアム」
【アクセス】  http://roasso-k.com/game_tickets/studium_1.htm
今シーズンも残り11試合。キャプテン山口は「順位も勝点も考えないといけない時期にきている。目の前の試合で勝点をとっていくという執着心をもたないといけない」と一戦必勝を誓う。
攻撃のカギを握る宮吉。「ベンチの選手の力も必要になる」と総力戦で勝点を掴みにいく!
昨年のうまスタではハットトリックの活躍を見せた大黒。今週のトレーニングでも豪快なシュートを何本も決め、好調を持続させている。

この記事をシェアする