ニュース

2014.04.09
トップチーム

マサ、J3で光るプレー!


J34節(330日 vs 秋田)、マサはJリーグU-22選抜のメンバーとして、Jリーグ初出場を果たしました。

 

その初舞台、光るプレーで見事な決勝ゴール!

堂々たる戦いで存在感を見せました。

 

マサ:「小さめのスタジアムで観客もあまり多くなかったけど、Jリーグの雰囲気を感じることができた。緊張感はあったけど、いつもと変わらずプレーできました」。

 

出場したのは1-0リードの63分。そのあと、71分に失点し1-1に。

マサ:「ピッチに入ったときは1-0で、チームは2点目をとりにいこうとして追いつかれてしまった。そのあと劣勢になったとき、裏に抜け出し、角度のないところからキックフェイントで1人抜いて、キーパーと11。ニアに決めました。決勝点をとれてうれしかった」。

 

得点シーン以外にも、果敢にドリブルで仕掛け、「やれるなという自信を持って帰ってきた」と語るマサ。

 

続く第5節(46日 vs YS横浜)のメンバーにも選ばれ、スタメン出場を果たしました。

ブロックを作って守る相手を打開し、マサがシュート!キーパーに阻まれますが、こぼれ球を味方が押し込み、先制。チームの連勝に貢献しました(2-0)

この記事をシェアする