ニュース

2010.04.11
トップチーム

京都サンガF.C.選手会 大宮アルディージャ 塚本泰史選手への募金活動の結果報告について

このたび、京都サンガF.C.選手会(会長・安藤淳選手)では、「右大腿骨骨肉腫」と診断された大宮アルディージャ所属のDF塚本泰史選手の闘病生活を支えるために、西京極ホームゲーム会場などで募金活動を実施いたしました。
つきましては募金活動の結果を下記のとおりご報告させて頂きます。多くの皆様にご協力をいただき、誠にありがとうございました。


【大宮アルディージャ 塚本泰史選手への募金活動結果】

■主催
京都サンガF.C.選手会

■実施 
3月14日(日)J1第2節vs.鹿島アントラーズ(@西京極)     
3月20日(土)J1第3節vs.ベガルタ仙台(@西京極)        
3月31日(水)ナビスコカップvs.大宮アルディージャ(@西京極)  
京都サンガF.C.選手、スタッフ・フロント社員からの応援金  

    
■募金総額 419,710円

※集まりました募金は、塚本選手の闘病生活を支えるために設立された「アルディージャ後援会 塚本泰史選手支援基金」事務局へ寄与させていただきます。
「京都パープルサンガ後援会」の皆様をはじめ、募金活動にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

以上

この記事をシェアする