ニュース

2013.11.26
トップチーム

2013 J2リーグ ファイナルセレモニー@西京極

2013年J2リーグ最終節、栃木を迎えての一戦。

西京極には10500人のファン・サポーターが集まり、熱い応援を送ってくれました。

 

試合は、残念ながら勝利で飾ることはできませんでしたが、0-2のビハインド、最後の最後まで諦めないサンガは、後半アディショナルタイムに、コーナーキックからミッチーが合わせ、1点を奪って試合を終えました。

 

試合後には選手たちがピッチに一列に並んで、ファイナルセレモニーが行われました。今井社長と大木監督が挨拶すると、待ち構えていたかのように、鳩が群れを作って、願いを共に叶えようと言わんばかりに大空に飛び立ちました。

 

このファイナルセレモニーに、多くのファン・サポーターが帰らずに残ってくれて、場内を周る選手たちに熱い声援を送ってくれました。

 

ゴール裏では、キャプテンのアンちゃんが気迫のこもった声で、「応援ありがとうございます。結果が出なかったですけど、絶対に昇格します!来週ここでもう一回試合があるんで、力を貸してください。俺ら死ぬ気で戦うんで、一緒に戦ってください!宜しくお願いします」とサポーターに伝えると、拍手が起こり、「よーしサンガ」と大きな大きな声援を返してくれました。

 

西京極の様子を写真でお届けします。

「来年はJ1で!」ゲーフラを掲げ後押し
久々のスタメンに気持ち入るテソン
試合前ウォーミングアップ
チームメイトのプレーを見守るヨコ
セレモニー,スタンバイ中!フクちゃん、タマ
監督・コーチ陣
今井社長挨拶
大木監督挨拶
南スタンドで挨拶
バックスタンド
「俺ら死ぬ気で戦うんで、一緒に戦ってください!」
ヨシアキ・コウジ・さんぺい
ミヤ・ヒロキ
大声援を送ってくれたゴール裏
メインスタンド
コトノちゃん・コウヘイ・タマ
ショウゴ
ソメ
ダイチ、アンちゃん

この記事をシェアする