ニュース

2013.09.13
トップチーム

千葉戦、強気でいく!

9月13日(金)晴れ。真夏の暑さが戻ってきたかのように、容赦なく太陽が照りつけるサンガタウン。

 

リーグ戦は残り10試合。今週末に迫る千葉戦に向けて、室内ミーティングを行いました。

 

10時30分、グラウンドにてトレーニングスタート。別メニュー調整していたヨコも練習に合流しました。

 

3グループに分かれてボール回しをしたあと、

11時、グラウンド全体を使って、フォーメーションや動きの確認。

千葉戦を想定し、ゴールキックやスローインからリスタートし、実践的なトレーニングをしていきました。

 

J2得点ランキング単独トップ(17得点)に立つFWケンペス選手やセリエAのカターニアから今夏加入したFW森本貴幸選手など、ゴール前で仕事のできる選手を擁する千葉。

 

古巣対戦となるコウヘイは、「上位相手でも勝たなければいけないのでしっかりやりたい。最近、個人的にもいい感触があるので、チームでやるべきことを守りながら、良さを出せるようにしたい。知っている選手もいるし、フクアリはずっとやっていたスタジアムで、スタンドが近いのでモチベーションが上がる」と対戦を楽しみにしていました。

 

サッカー専用スタジアムでスタンドがピッチに近く、迫力あるサッカーが見られるフクアリ(フクダ電子アリーナ)での4位千葉との対決。勝点差は4。勝利が必要なサンガは、アウェイから勝点3を持ち帰らなければなりません。

 

一歩も引かず、強気でいきたいという大木監督。

今日のサンガタウンには、「ベリーナイス!」という大木監督の声が何度も響いていました。

ヨコが合流!
キーパー練習
タモ・ヨシアキ
ペンタVSバキ
ヒロキ・コウジ・テソン
ミッチー
ユウジ・ウッチー・カンちゃん
ヴィリー
ソメ
勝利をつかみに行く!

この記事をシェアする