ニュース

2012.12.08
トップチーム

タマ『チャリティーマッチJAPANスターズ』に選出☆

12月8日サンガタウン。土曜日ということもあって、冷たい風吹くなかでも多くのファン・サポーターが練習を見に来てくれました。

 

今日はシュートを意識した練習がメイン。ハーフウェイライン付近から3人で連携してシュートを決めていきました。

 

10時40分、6対3。ダイレクトでパスを通していきます。「簡単にミスするな!」といつもの大木監督の注意が飛んでいました。

 

11時、4対4でミニゲーム。短時間でメンバーを変え、ビブスチームとビブスなしチームとでゴール数を競いました。

 

ゲーム終盤になると、点差を引き離され追いかけるビブスチームのカズキが「打てー!」「びびんな!」と大きな声でチームメイトを盛り上げますが、結果は一歩及ばずタイムアップ。

 

最後までゴールを狙っていったビブスチームは、戦いが終わった瞬間ピッチに倒れこみ悔しがっていました。

 

そして、今日はうれしいニュースが入ってきました!

12月26日(水)に開催される「日本プロサッカー選手会 チャリティーサッカー2012」チャリティーマッチのJAPANスターズのメンバーにタマが選出されました!

 

タマは「被災地の方々にチャリティーマッチを通して少しでも勇気や明るさを届けられるように全力でプレーしたいと思います。自分も楽しんでプレーすることで、みなさんにも楽しんでもらえたらと思っています」とコメントし、出場を楽しみにしています。

サンコン、ゴールを狙う!
ミッチー、ボール回しやシュート練習にも合流!
ヨシアキ、シュート!
シュン、ゴールに向かう!
ユウタ、シュート!
ミニゲーム対決、盛り上がる外野。
ビブスなしチームが勝利!
負けて悔しがるアツ
チャリティーマッチのJAPANスターズのメンバーに!

この記事をシェアする