ニュース

2012.11.17
トップチーム

勝利の女神よ、ほほえめ!みんなで国立へ!

J1昇格への戦いは、残る一枠をかけ、京都、横浜FC、千葉、大分の4チームで争われることになりました。

勝てば天国、負ければ地獄のサバイバルゲーム。

 

甲府戦での痛恨のドローから1週間。選手たちは気持ちをプレーオフへと切り替え、最高の準備を進めました。

あとは、ここまでやってきたことを全力で発揮し、勝利をつかむのみ!

 

まずは明日の西京極での大分戦に勝たなければなりません。

 

キャプテンのヒロキは、「サポーターの皆さんと上にいきたい」と、多く集まった報道陣に語り、西京極でプレーできる明日の戦いへと向かっています。

 

選手・スタッフ全員、そして、サポーター全員が団結し、強い気持ちで立ち向かわなければ手に入らない勝利。そんな厳しい戦いが待ち受けていることでしょう。

 

ぜひ、あなたが勝利の女神になって、サンガの昇格を見届けてください。

最後までどうぞよろしくお願いします。

チームをいつも鼓舞し続けた
「次の試合では絶対チャンスで決めたい」
「甲府戦で決められなかったのは実力だが、修正できる」
「楽しみながら全力プレーすれば自然と結果がついてくる」それが大木スタイル。
運命の一戦でゴールをこじ開けるのは誰か・・・。
ゴールを割らせるわけにはいかない。
残る2試合、誰もがゴールを狙っている。
「ひとりじゃない。あと2試合みんなでやろう!」
「このチームでJ1に上がりたい」

この記事をシェアする