ニュース

2012.11.16
その他

11/18(日)大分戦「使用済てんぷら油&小型家電回収キャンペーン」実施のお知らせ

京都サンガF.C.では、西京極ホームゲームの全試合で使用済てんぷら油と小型家電の回収を実施しております。今シーズンも多くの皆様のご協力により、てんぷら油は約245リットル、小型家電は約319台を回収することができました。

11月18日(日)に行われるJ1昇格プレーオフ準決勝・大分トリニータ戦(@西京極)においてもリーグ戦と変わらず、フレンズスクエアにおきまして、使用済てんぷら油&小型家電の回収を実施いたします。今シーズンのスタジアムでの回収は今回が最後になりますので、回収への御協力特典として、先着100名様に、「サンガオフィシャルステッカー」をプレゼントします!ぜひ回収に御協力よろしくお願いします。

てんぷら油は、ソシオメンバーの「株式会社レボインターナショナル」でバイオディーゼル燃料「C-FUEL」としてリサイクルされたのち、ユースチームバスなどの燃料として使用されています。また、小型家電からは、金、銀、銅、パラジウムなどの貴金属やレアメタル(希少金属)の回収を進めています。(京都サンガF.C. DO YOU KYOTO?活動について詳しくはこちら

環境にやさしい取組の輪をもっと広げていきたいと考えていますので、ぜひ御協力よろしくお願いいたします。

この記事をシェアする