ニュース

2012.08.10
トップチーム

厳しい暑さのサンガタウン



8月9日(木)16時。夕方とはいえ、照りつける日差しが強く、厳しい暑さのサンガタウン。毎日京都の暑さの中でトレーニングしている選手や監督にとっては、「今日の暑さはマシなほう」。



 



チームは4連勝でいいムード。集中したトレーニングで汗を流しました。



 



トレーニングは、両サイドに分かれて1対1でゴールまで。ヴェルディ戦での局面を想定し、ディフェンスを強化。



「抜かれても諦めるな!」と大木監督の声。「ディフェンスってキツいね」ともらすフェルナンドことハラカズキ。相手や攻守を変えて1対1のバトルが続きました。



 



輪になって短いミーティングをしたあと、紅白戦。現在2位につけるヴェルディとの対戦を控え、トレーニングにも気持ちが入ります。



 



出場停止明けのミッチーや日本に戻ってきたサヌなど、戦えるメンバーがそろって、楽しみな今節。紅白戦でも力強いプレーやゴールに迫るシーンを見せていました。



 



前節今季初ゴールを決めたヨシアキは、「ゴールできて、やっと、すっとした。これまでチャンスがきたときに意気込んでしまっていたけど、これからは気負わずいける」と今後のゴールに期待が高まるコメント。



 



今週20歳の誕生日を迎え大人の仲間入りをしたミヤは、ヴェルディ戦に向けて「どの試合も変わらない気持ちでやっているけど、上位との対戦で勝ったら大きいし、すごいチャンス。みんなでしっかり勝点3をとりたい」と頼もしいコメントをしていました。



 



選手たちの表情をお届けします!

ハットトリック(SUL関西学生選抜B)のシュンVS 2ゴール(鳥取戦)のヨシアキ
コウヘイVSサヌ
試合に飢えるミッチーVSサヌ
フクちゃんVSミヤ
カズキVSヨウヘイ
厳しい暑さのなかで
紅白戦の様子
悔しがるダイチ
ユウヤ、シュート!

この記事をシェアする