ニュース

2012.07.05
トップチーム

次の戦いへ!



7月4日(水)、雨がぱらつく蒸し暑いサンガタウンです。



午前練習に引き続き、夕方4時からトレーニング。



 



グループに分かれてボール回しをしたあと、1/4コートで5対5のミニゲーム。



「打ちにいこう!」今週も大木監督はシュートへの意識を強調します。



 



フェルナンドことハラカズキは、遠めからもゴールが見えたらシュート!



ヨシアキが泥臭くシュートをねじ込めば、ミッチーはパンチのあるヘディングでゴール!



 



ミズは「すばらしいよ」とチームメイトのプレーを絶賛し、盛り上げていました。



 



今日のミーティングで大木監督は、「今までやってきたことは、だるま落としのように間を抜いていくんじゃなく、ちゃんと積み重ねて、自分たちが次に何をやるのかをしっかり見ていこう」と選手たちに声をかけ、前節の試合を映像で振り返りました。



 



岡山戦でサンガが放ったシュートは19本。引き続きシュートの意識を高く持ち、千葉戦の勝利に向けトレーニングが進みます。

ユウヤ、奪ってシュートへ!
サンコン、ボールをキープしシュートまで!
連携してゴールへ!
ゴールを守るミズ
選手たちにポイントを伝える大木監督
声を出し、攻撃へ!
ディフェンスから攻撃へ!
2部練習を終えてようやくリラックス
若手メンバーに混じり最後まで居残ってボールを蹴るミッチー

この記事をシェアする