ニュース

2011.10.12
トップチーム

1対1

10月12日(水)晴れ、汗ばむ陽気のサンガタウン。

 

オフ明けの2部練です。

 

午前、ミーティングを終えてグラウンドに出てきた選手たち。笑顔が見られます。

 

まずはストレッチをはさみながら、決められた順番にパスをつないでいくトレーニング。パスのクオリティや勝負どころを意識して行われました。

 

次に、1対1でボールキープ。笛の合図でペアを代えて、どんどんトライしていきました。

 

次に、1対1でシュートまたはクロスまで。ハーフウェイライン付近からゴールへと仕掛けていきます。シュートで2点、クロスで1点もらえるというルール。ディフェンスもオフェンスも絶対に負けないプレーを要求する大木監督。激しい球際のバトルが繰り広げられました。

 

午後も引き続き、球際を重視したトレーニング。各自が責任感を持ってプレーする、誰がいくのかはっきりさせるなど、常に試合をイメージさせたトレーニングが行われました。

 

明日は練習試合を行い、週末の徳島戦に向け、着々と準備を進めていきます。

1対1でボールの奪い合い
ミッチーVSソメ
アライールVSドゥトラ
ヨシアキVSミヤ
試合に向けて1対1の強さを求める大木監督
高木コーチVSアツ
ミッチーvsヨウヘイ
ユウタ、ディフェンスに集中
午前練習を終えて、ランニングで一息

この記事をシェアする