ニュース

2010.05.24
試合情報

【ナビスコカップ第4節vs新潟プレビュー】確実な手応えを得るべく、ナビスコで連勝を目指す!

22日にホームで行なわれたナビスコカップ予選リーグ第3節で、同じ関西を本拠地とするC大阪との一戦に臨んだサンガ。ここまでの成績は2戦2分け。グループリーグ突破に向け勝利が欲しい一戦で前半終了間際に水本のゴールで先制点を奪うと、後半に入り一時は同点に追いつかれたものの、ディエゴのゴールで勝ち越しに成功。そのまま逃げ切り白星を飾った。

「終盤にきて勝ち紐がスルスルと抜けていく試合が続いていた」。リーグ戦中断前の横浜FM戦後、加藤監督は今季ここまでのチームの戦いぶりをこう評していた。内容は悪くないものの勝ち星がなかなか取れない試合は多く、この試合も先制しながら後半に同点とされる嫌な展開となった。しかし、決勝点を奪ったFWディエゴが「立ち上がりからチームとしてやろうとしていることができていたので、勝てたことは当然の結果」と言うように、この試合では、反撃の機会を窺うと後半34分に追加点を奪い勝利を引き寄せて見せた。

ナビスコカップ初勝利を収めるとともに、サンガにとって実に公式戦約2カ月ぶりの勝利となったことを受け、何よりも結果を求めていた監督や選手、サポーターにとっては特別な1勝となった。内容的にも相手をうまくコントロールした戦いを披露し、加藤監督も「90分を通じてすごくバランスのいい、組織的なサッカーを見せられたと思います」と手応えを口にした。

この勝利でサンガは、Aグループの2位に浮上。この勢いで連勝をねらうべく、26日に敵地で行なわれる予選リーグ第4節・新潟戦を迎える。新潟は、22日に行なわれた第3節でF東京に0対1で敗戦。しかしチーム状態としては復調気配を見せており、リーグ戦では序盤戦こそ出遅れたものの中断前の4試合でいずれも勝利を収め、徐々にチームとしての形を取り戻しつつある。W杯日本代表メンバーに選出されたFW矢野貴章を欠くものの、前線で決定的な仕事を果たすFWチョ ヨンチョルや技術の巧さとパスセンスを併せ持つMFマルシオ リシャルデスには警戒が必要だろう。

C大阪戦の勝利で、今後に向け明るい兆しを得ることができたサンガ。浮上のきっかけを得るために、まずは決勝トーナメント進出に向け次節の新潟戦で勝利を奪いリーグ戦再開に向けてチームとしていい流れを作っていきたいところだ。


5月26日(水)ナビスコカップ 第4節 vs 新潟
東北電力ビッグスワンスタジアム 19時00分キックオフ!


*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!

臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
前節での勢いそのままにナビスコカップでの連勝をねらう!!
抜群の突破力を誇る渡邉大剛選手の活躍に期待したい。
得点の期待がかかる中山博貴選手

この記事をシェアする