ニュース

2009.08.21
試合情報

【J1第23節vs新潟プレビュー】次こそ、アウェイ初勝利を!

前節 清水戦は、相手FKからの失点で惜しくも連勝は逃したものの、連携した守備で清水の攻撃を封じたサンガ。チャンスを多く作っていただけに悔しさが残るが、その悔しい思いも持ち、アウェイ新潟へと向う。強力サポーターの待ち受ける敵地での戦いとなるが、勝利へ向けて気持ちを全面に出し、ぜひ勝利を手にして帰りたいところだ。残り12節、1試合1試合が重要な試合となる。

対戦する新潟は、現在 勝ち点36で3位(サンガは、勝ち点28で12位)。前節はホームでG大阪と対戦、開始早々に失点し、リズムを崩す。前半に追加点を奪われ、後半にPKで1点を返したが、1-2で敗戦。ここ6試合未勝利となっている。上位キープのため、ホームでの勝利を掴むべく気持ちの入った戦いをしてくるだろう。しかし、サンガも負けられない。試合を前に加藤監督は、「猛暑の中の連戦であろうが、アウェイであろうが、勝たないといけない。これから先の試合は、下位が上位に勝つということはたくさん出てくる。勝負どころでどれだけ効果的な仕事ができるかだ」と語り、「簡単にクロスを上げさせないことが大切」と新潟戦勝利へのポイントを挙げた。

昨年、退場者を多く出した新潟戦の記憶は今も選手の中にあり、「負けられない」という強い気持ちがある。前節 清水戦でサポーターに残念な思いをさせた分、アウェイで勝ちたい気持ちも強い。清水戦で悔しさをあらわにした柳沢は試合を振り返り、「これまでより進歩して、ゴール前で絡める場面が出てきた。チャンスが来たら決めなければいけないという強い思いがあったが、決められず非常に悔しい。ケガで出遅れた分、しっかりと仕事をしてチームに貢献したい」と、残りの試合にかける熱い思いを語った。

最終ラインを守る水本は新潟戦に向け、「先取点がカギになるだろう。攻撃的なチームなのでしっかりと守りたい。新潟にはいいボールを蹴る選手がいる。直接FKが一番怖いので、ファウルに気をつけたい。京都から来てくれるサポーターのためにも勝ちたい」とコメントした。中2日で迎えるアウェイ戦。選手たちからは「今度こそ」というアウェイ勝利を願う声が聞かれた。アウェイ勝利をきっかけに上へ。


*********************************************
《テレビ放送予定》
【生中継】
スカイパーフェクTV! 182ch 18:50〜
*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
試合前の選手コメントはオフィシャル携帯サイトで公開中!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
清水戦、好セーブ連発のGK水谷をはじめ体を張ってゴールを守った守備陣
「アウェイでしっかりと勝ち点を取り返したい」と力強く語ったキャプテン佐藤
前回対戦でゴールを挙げているパウリーニョ。チームに貢献したいという強い気持ちを持っている

この記事をシェアする