ニュース

2009.02.14
試合情報

2009淡路島キャンプ4日目レポート【☆バレンタインデーに注目☆】

春うらら♪なアスパ五色。今日は土曜日ということもあって、京都からたくさんのファンが詰め掛けてくれました。
今日は、男性も女性もやっぱり気になるバレンタインデー。
選手たちはどうなのでしょう・・・

今日の午前のトレーニングは、疲労のたまった体を慣らしながら、午後の試合に向けたメンバー構成で、セットプレーなど、実践での調整が行われました。

午前練習を終え、バスに向かう選手たちを待ち構えていたのは、カラフルな紙袋を手にした女性ファン。
マス(増嶋選手)が出てくると、あっちからもこっちからもマスを呼ぶ声が。

「マス♪」「マス♪」

笑顔でチョコを受け取るマス。あまりの多さに時間がかかります。お蔭でバスの中で待たされる選手たち。
そのうち、選手たちがバスの中からマスを呼びます。

「マス〜」

今日一日はマスデーかな、と思ったとき、出てきたのはヤナギ(柳沢選手)。
ヤナギのきらきらスマイルが今日は一段ときらきら。
チョコを抱えて、ヤナギが車に乗ろうとしたとき・・・ヤナギを乗せずに無言で出発する車・・・。

ちょっと意地悪したい気持ち、お察しします。

ヤナギ人気は、今季さらに高まりをみせそうです!

さて、3時からは関西選抜Bとのトレーニングマッチ。若手主体のメンバーで臨みました。
結果は前半に失点し0-1、後半終了間際にタイスケ(中村太選手)がゴールし、1-1で試合を終えました。

「追い込んだトレーニングで体が重い中、ハードワークし、なんとか自分たちの持ち味を出そうとしてくれた」

と加藤監督。これからもっと体を作り、判断を高めていきます。

特にプロになって初キャンプの選手たち、新加入の選手たちにとっては、うまくいかないことも多く、それぞれに悩み事を抱えている様子。目に見えない疲労がたまり、今が結構キツイ時期。今季加入した金選手は「こんなところで負けてられないので、開幕までに何とかアピールして、もがくだけもがいてみます」と話してくれました。

どうやらバレンタインに関心を向けている余裕はまだないようです。
笑顔でチョコを受け取るマス
マス待ちバスがようやく出発です!
ダイゴウもたくさんチョコをもらっていました
アスパ五色には林選手にもチョコが届きました!
ファンに囲まれるヤナギ
写真撮影に応えるヤナギ
きらきらスマイル♪
開幕に合わせ徐々に筋力を高めていくヤナギ
ゴールを狙う金選手

この記事をシェアする