ニュース

2009.02.12
試合情報

2009淡路島キャンプ2日目レポート【注目選手:ディエゴ】

チームに合流してからまだ日が浅いディエゴ。その陽気な性格で、早くもチームに溶け込んでいる。コミュニケーションをとるため、グラウンドの中では日本語を使うよう心がけているという。サッカーに関する用語は問題なく使える。

陽気な性格は子どもの頃から。友だちと話をしたり、笑ったりするのが大好き。ただ、楽しむところと、真面目にやるところにしっかりと線を引いているのがディエゴ。

今日は、キャンプで初めてトレーニングマッチに参加し、90分間プレーした。ハーフタイムには、FW豊田と意思疎通を図り、後半早速修正して動いた。後半、ゴール前、パウリーニョの突破に思わずファウルしてしまった相手チーム。PKを蹴ったのはディエゴ。見事にゴールを決めて、パウリーニョとハイタッチをして喜んだ。

ディエゴにボールを預ければ、チャンスが生まれる・・・そんな信頼関係がチームの中にある。

パワーとインテリジェンスを兼ね備えた選手。J1優勝を目標にするサンガに魅力を感じてやってきた。コンディション、そしてチームとのコンビネーションはこれから高めていく。
高い声でボールを呼ぶ
せっせとフリーキックのかべを準備するディエゴ♪
フリーキックの練習
フリーキックを決めて大喜び
vs大阪学院大
サンガの10番
コミュニケーションを大事にするディエゴ
ディエゴ が向かってくるとかなりの迫力!
ピッチを走る

この記事をシェアする