ニュース

2008.10.03
試合情報

【J1第28節vs神戸プレビュー】関西ダービー最終戦。力を結集して勝ち点3を!

1日に行われた浦和戦では、前半26分、大久保のロングボールに田原がターゲットとなり、そのボールに反応した中谷が今季初ゴールを挙げ先制。前半終了間際2点を奪われるが、後半、システムを変え反撃に出たサンガ。後半4分、中谷→安藤→田原→柳沢とゴールまで繋がった鮮やかなパスワークから生まれた柳沢のゴールで、2-2のドロー。ピッチコンディションの悪さを感じさせない動きで、田原が存在感を見せゴールを狙うが、惜しくも追加点を奪えなかった。
終盤、どうしても勝ちたい浦和は、闘莉王を前線に投入しパワープレーを仕掛けてくるが、サンガは集中して守りきり、勝ち点を分け合った。
勝ち点3も目前だったが、首位争いをする浦和からアウェーで勝ち点1をもぎ取ったサンガ。浦和サポーターで埋まる厳しい敵地での連敗脱出は、今後の戦いに向け大きな勝ち点1となった。

中2日で臨む試合は、「関西ダービー」vsヴィッセル神戸戦。現在12位の神戸、前節の大宮戦ではMFボッティ、FW吉田のゴールで7試合ぶりの勝利を収めている。今季4回目の対戦となる神戸。これまでの戦績は、1勝1分1敗と互角。今季最後の対決となる明日の試合は、絶対に負けられない。

国見高校時代の先輩FW大久保との対戦を楽しみにする渡邉。大久保は今シーズンの京都戦には一度も出場できていない。日本代表にも入り、好調の大久保は、下位脱出のため、キャプテンとしても高いモチベーションでこの1戦、勝利を狙いに来るだろう。

浦和戦で先制ゴールを決めた中谷は、「個人的には、試合が続いたほうがコンディションを調整しやすい」と好調ぶりをアピール。キャプテンの佐藤は、「残り試合が少ないので、どんな試合でも勝ち点3を取ることが必要。特に、神戸とは勝ち点が離れていないので、しっかりと勝ち点3を取りたい」とチームを引っ張る。
今季神戸相手に3得点と結果を出している田原は、コンディションも上がっており、浦和戦では強いボディコンタクトで多くのチャンスを引き出した。今節こそ、自身も切望するゴールを取ってほしい。

浦和との対戦で自信を取り戻したサンガ。
チーム全力でチャンスをものにし、勝ち点3を持ち帰りたい。

10月4日(土)ホームズスタジアム神戸 18:00キックオフ
今度こそ勝ち点3を!

*********************************************
◆試合:
2008Jリーグディビジョン1第28節
ヴィッセル神戸 vs 京都サンガF.C.

◆日時:
2008年10月4日(土)18:00キックオフ

◆会場・チケット:
ホームズスタジアム神戸>>>
チケットガイド>>>
ヴィッセル神戸 サッカー試合観戦マナー>>>

*********************************************
当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
浦和戦で貴重な同点ゴールを決めたエース柳沢敦選手
浦和戦でゴールを演出するパフォーマンスを見せた安藤淳選手。「神戸戦でも相手を上回る気持ちで戦う」と語る
勝利への強い気持ちで90分動き回る佐藤勇人選手

この記事をシェアする