ニュース

2008.08.22
試合情報

【J1第22節vs新潟プレビュー】ホーム西京極、絶対勝利!!

前節アウェイの札幌戦、サンガは前半18分に失点したが、後半に3バックにして、前線には田原を投入した加藤監督。攻撃のバリエーションが増えたサンガは、後半4分、田原がディフェンダーと競って、こぼれたボールを渡邉がゴール。そして、試合終了間際には、田原が拾ったボールをフェルナンジーニョがゴールし、しっかりと勝ち点3を持ち帰った。この勝利でサンガは8勝5分8敗の11位。劇的な逆転勝利で自信をつけたサンガ。勝利のいいイメージを持って戦える今節。ホームの地の利を活かして気持ちよく連勝し、さらに上位に浮上したい。

前節勝つべき相手からしっかりと勝ち点を挙げ、逆転勝利をしたことでチームの雰囲気はよい。ここに来て戦うのは、アルビレックス新潟。前回対戦では、3人の退場者を出しながらも諦めずにファイトしたサンガの戦いぶりは記憶に残った。サンガは、数的不利の中で、懸命に最後まで戦ったが勝利できなかった。前回対戦で退場したシジクレイ、増嶋らは、特に悔しい思いがあるだろう。チームとしても、あの敗戦からリズムを崩したため、今回は何としても勝利したい。加藤監督を含め、今節の勝利にかける思いは強い。

前回対戦時、退場の判定に悔し泣きした責任感の強いシジクレイは、「難しい試合になると思うが、水本も戻ってきて守備の安定力が上がっているので、この調子を維持したい」、増嶋は「新潟とは早く対戦したかった。前回悔しい思いをしているので、借りを返したい。力まず、いつも通りシンプルにプレーしたい」と勝利へのイメージを語った。
加藤監督は、「新潟戦は、選手の中に非常に悔しい思いがある。接戦になると思うので、粘り強さ、我慢強さが必要。落ち着いて試合を進めることが一番大事。試合で選手の持っているものを出せるかどうか。ホームの利を活かせば我々に分がある」と勝利への自信を語った。

8月23日(土)西京極19時キックオフ。
みんなで勝利を分かち合いたい。

*********************************************
試合当日は、西京極で『ファーストスコアラークイズ』に参加しよう!!
『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』ホームゲーム連動企画!当日の試合で最初に得点を挙げるサンガ選手を予想し、投票しよう!
予想的中者の中から抽選で『安藤淳選手直筆サイン入り使用済スパイク』を1名様にプレゼント♪
熱き一票で超プレミアグッズを手に入れよう!!
*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
守備の要シジクレイ選手。新潟戦にかける思いは強い
自主練習をする水谷雄一選手。札幌戦、ファインセーブでチームを勝利へと導いた。「連勝することが大事だ」と語る
キャプテンとして北京五輪の大舞台で戦い、またひとまわり成長した水本裕貴選手。「悔しい思いはJリーグで晴らす」と語る。今後の活躍に一層期待したい

この記事をシェアする