ニュース

2022.04.27
ホームタウン

【4/29(金・祝)福岡戦】「生命のメッセージ展 in かめおか」実施のお知らせ

このたび、亀岡市が主催する「生命のメッセージ展 in かめおか」を4/29(金・祝)アビスパ福岡戦で開催いたしますのでお知らせいたします。

 

2012年4月23日に亀岡市篠町で起こった悲惨な交通事故から10年になります。

この「生命のメッセージ展 in かめおか」を通じて、亀岡市で起こった交通事故を風化させないように、また、改めて交通安全等への意識を高め、命の大切さを考える機会にしましょう。

■展示について

■展示時間

4/29(金・祝)アビスパ福岡戦 開場(12:30)~試合終了まで

 

■展示場所

バックスタンド側2階コンコース内

 

■展示内容

犠牲者の方の等身大の人型パネルに、生前の写真とメッセージ文を添え、足元に遺品の「靴」(足跡=生きた証)を置いて、無念にも命を喪い、生きたくても生きられなかった犠牲者から「未来につながる命」を守るためのメッセージを伝える『メッセンジャー』を展示します。

「生命のメッセージ展 in かめおか」では、10年前に起きた事故を含め、交通事故で生命を奪われた犠牲者の『メッセンジャー』を展示します。

 

※生命のメッセージ展とは

殺人、悪質な交通事犯、一気飲ませ、いじめ等により理不尽に生命を奪われた犠牲者が主役=メッセンジャーとなり、「未来へつながる命」を守るためのメッセージを伝えるアート展です。

 

※「生命のメッセージ展 in かめおか」についてはこちら

 

この記事をシェアする