ニュース

2021.10.22
ホームタウン

【サンガ日記】10/10(日)京田辺市・木津川市ホームタウンデーを実施しました

10/10(日)に行われたSC相模原戦において、「京田辺市、木津川市ホームタウンデー」を実施しました。

試合前のスタジアム北側広場では、京田辺市と木津川市のPRブースを出展していただきました。

京田辺市のブースでは観光PRや特産品の販売、木津川市のブースでは木津高校生による野菜の販売などが行われました。

 

 

試合前には、木津高校の生徒の皆様と木津川市マスコットキャラクターいづみ姫がピッチに登場し木津川市のPRをしていただきました。

 

 

 

ハーフタイムには、京都田辺FCの皆様によるピッチ行進が行われました。

 

京都、奈良、大阪への交通の利便性が良い場所に位置し、豊かな自然が広がる京都南部に位置する京田辺市と木津川市。

京田辺市には、酬恩庵一休寺や大御堂観音寺、木津川市には恭仁宮跡や大仏鉄道といった魅力がたくさんあります。

これを機に、ぜひ一度京田辺市、木津川市へ足を運んでみてください!

この記事をシェアする