ニュース

2021.07.30
クラブ

クラブスタッフ(1名)の新型コロナウイルス感染症陽性のお知らせ

クラブスタッフ(1名)が、7月29日(木)に受けた新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定を受けましたので、お知らせいたします。

当該スタッフは7月28日(水)夜から発熱、7月29日(木)に医療機関にて医師の診察の上、PCR検査を受け、同日中に陽性と判定をされました。現在は保健所指定の療養施設において隔離、療養中です。

現在、当該スタッフ以外に体調不良を訴える選手・スタッフはおりませんが、クラブ独自の判断により、選手・チームスタッフ全員、フロントスタッフ全員、ならびに当該スタッフと接触の可能性のあるアカデミースタッフ全員が、本日・7月30日(金)にPCR検査を受けており、先行して検査した選手・チームスタッフ全員の陰性が確定しております。その他のクラブスタッフの検査結果につきましては、結果が出次第、お知らせいたします。

今後に関しましては、保健所の指導に則って適宜対応してまいります。

 

当該スタッフ(1名)について

■経過・症状

7月26日(月)体温:36.2℃ / 休日

7月27日(火)体温:36.3℃ / 出社

7月28日(水)体温:(朝)36.3℃ / 出社、(夜)37.5℃

7月29日(木)体温:38.8℃ / 出社なし・PCR検査陽性

7月30日(金)体温:37.6℃ / 保健所指定の療養施設へ移動し、隔離・療養中

 

弊クラブでは全選手、クラブスタッフを対象に毎日の検温と健康状態の確認や感染予防に向けた取り組みを実施しておりますが、ファン・サポーターの皆様、お取引様、選手及びクラブスタッフならびにそのご家族、その他クラブに関係する皆様の健康維持を最優先に考え、引き続き、政府や京都府及びJリーグの方針およびガイドラインに基づき、新型コロナウイルス感染症対策に努めてまいります。

この記事をシェアする