ニュース

2020.09.17
試合情報

9月23日以降のホームゲームの入場者数制限について

Jリーグは、9月11日(金)に政府より発表されたイベント開催における入場者数制限の段階的緩和の方針に基づき、入場者数の制限の緩和を決定しました。しかしながら、京都サンガF.C.のホームスタジアム「サンガスタジアム by KYOCERA」おきましては、下記制限、とりわけ③により前後左右1m以上の間隔をあける必要があることから、従来通り3席空けての配席となり、入場可能人数もこれまで通り約5,000人となりますことをお知らせいたします。これによるチケット販売に関する変更などもございません。

 

■Jリーグ/入場者数の制限の考え方

①上限を入場可能数の50%とする

②入場可能数が17,000人以上のスタジアムは30%を目途とし段階的な緩和に努める

③飛沫・接触リスクに配慮し、1m(イスの中心から中心まで半径1m)以上の間隔をあける

④①および②は あくまで上限であり、地域の感染状況やスタジアム形状等に鑑み、入場可能数や適用時期は主管クラブが決定する

⑤チケッティングのガイドラインは上記以外は「超厳戒態勢」を継続する

※Jリーグ >>

 

引き続き、スタジアムでは皆さまに安心してご来場いただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大予防対策を徹底してまいります。皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

この記事をシェアする