ニュース

2015.10.30
ホームタウン

10/30(金) トップチーム練習レポート

10月30日(金)/天候:晴れ

明治安田生命J2リーグ第39節・ギラヴァンツ北九州戦を2日後に控え、チームはスカウティング映像に目を通した後、紅白戦やセットプレーなど、実戦メニュー中心のトレーニングに汗を流しました。



今シーズン、ギラヴァンツ北九州とは練習試合を含めて2度対戦。鹿児島キャンプ中に行われた練習試合(2/15@国分)ではバヤリッツァ選手がゴールを決め1-0、さらに西京極で行われた第9節ホーム戦(4/26)でもバヤリッツァ選手、そして宮吉拓実選手が今季初ゴールを決めて2-0とそれぞれ勝利を収めています。





今節も活躍が期待されるバヤリッツァ選手は「一緒にプレーしたカズキ(北九州/原一樹選手)はリーグの中でもトップクラスの得点感覚を兼ね備えている。90分間集中をきらしてはいけない。」とかつてのチームメイトを警戒。また、攻撃陣を引っ張る宮吉拓実選手は「残り4試合、技術や戦術以上に、闘う気持ちを前面に出していくことが何より必要になる。」と集中を高めています。

そしてこの日は石丸清隆監督が42歳の誕生日を迎え、練習後にはサポーターの皆さんからの温かな祝福に加え、メディア(報道陣)の皆さんからもこんなに素敵なバースデーケーキが石丸監督へ贈られました!





コメントを求められた石丸監督は「ありがとうございます。とにかく今は勝利が必要な状況ですし、残り4試合をどう闘うかでこのチームの未来が懸かっている。何が何でも勝つという気持ちを前面に出して闘いたい。」と祝福時の笑顔から一転、厳しい表情で残りの大一番を見据えていました。

チームは明日9:30から最終調整を行い、アウェイ・北九州の地へと出発します。

ハッピーバースデー、石丸監督!

この記事をシェアする