ニュース

2015.10.30
ホームタウン

右京区民ふれあいフェスティバル2015へ参加

京都サンガF.C.は、地域のイベントなどに積極的に参加することにより地域への貢献及び振興に寄与することに努めています。

この度、10月24日(土)に太秦安井公園及び右京ふれあい文化会館にて開催された「右京区民ふれあいフェスティバル2015」へ参加し、キックターゲット、グッズ販売及び選手によるサイン会を実施しました。

トップチーム選手によるサイン会では、黄大城(ファン テソン)選手及び三根和起選手が登場し、沢山の右京区民の方々と触れ合いました。

キックターゲットの様子です。何点取れたかな?


黄(ファン)選手及び三根選手によるサイン会です。とても和やかなムードでサインに応じる両選手です。


沢山の女の子が二人を囲んでいます。両選手ともとても嬉しそうですね。


サイン会終了後には黄(ファン)選手がキックターゲットの様子を見守っています。


三根選手も気軽に子ども達と触れ合っています。


番外編です。三根選手が同イベントに出展していた京都市消防局のブースにお邪魔し、消防服を着用させていただきました。凄く似合っていますね。


消防車に乗る姿もとても似合っています。このように選手自身もイベントを大いに楽しんでいました。


京都サンガF.C.では、今後もこのように地域に密着したイベントに積極的に参加しますので、ご期待ください。

この記事をシェアする