ニュース

2015.08.03
ホームタウン

平安徳義会児童養護園に訪問してきました。

7月12日(日)、京都市西京区にある平安徳義会児童養護園を杉本大地選手と大西勇輝選手が訪問してきました。

とても暑い日でしたが、毎年の訪問を楽しみにしてくれていた子どもたちもたくさんいて、ミニゲームを中心に交流をしました。




ミニゲーム


幼児チームとの試合前に握手をする杉本選手。


大西選手は幼児チームの攻撃からゴールを守ることが出来たでしょうか?


最後はサイン&握手会をしました。

杉本選手のユース時代の写真が掲載された懐かしいイヤーブックを持ってきてサインをもらっている子どももいました。
サンガからはオリジナルクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合様)をプレゼント。

京都サンガF.C.では、これからも児童養護施設へ選手が訪問したり、サンガタウン城陽に施設の子ども達を招待するなど、子ども達との交流を積極的に行っていきます。

この記事をシェアする