ニュース

2015.02.03
ホームタウン

京都サンガF.C.2015城陽市激励会

1月29日(木)、「文化パルク城陽」(城陽市)におきまして、ホームタウンの城陽市が主催する「京都サンガF.C.2015城陽市激励会」へ選手、監督、スタッフが出席させて頂きました。

この激励会は、城陽市民、関係団体の皆様と、サンガとの交流を図り、新シーズンへ向けての激励の会として、2012(シーズン)年より毎年開催して頂いています。

激励会ではまず城陽市・奥田市長よりサンガへ向けて、これからの飛躍、そして今シーズンのJ1昇格を期待する激励の言葉を頂きました。

その後は新加入選手よりひと言ずつ抱負が述べられ、また、ご来場者に向けた「お楽しみ抽選会」なども行われました。



城陽市の皆様との楽しい時間を過ごした和田監督は「最後まであきらめない姿勢を大切に、皆様の期待に応えることができるように、一体感をもって闘っていきたいと思います。ぜひ熱いご声援を宜しくお願いいたします。」と決意を新たにしていました。

城陽市は、サンガの練習場がある、東城陽グラウンドを含め、ホームゲームへのバスツアー実施や、昨年6月からは、ホームゲームの直前開庁日に窓口職員の皆様が、サンガ応援Tシャツを着用して業務をし、市民の方と共に応援して頂く「京都サンガF.C.応援キャンペーン」などを様々なかたちで、日々ご尽力を頂いております。

このような素晴らしい激励会を開いてくださいました城陽市関係者の皆様、誠にありがとうございました!

この記事をシェアする