ニュース

2015.01.21
ホームタウン

【期限付き移籍より復帰】おかえり、ミヤ&リキ!

カターレ富山への期限付き移籍から復帰した宮吉拓実(愛称:ミヤ)選手。

 宮吉拓実選手(カターレ富山への期限付き移籍から復帰)

シーズン途中での移籍ながらすぐにチームにフィット。今シーズンはダニエルロビーニョ選手など実績のある選手も加入し、ますます激しいポジション争いが待ち受けていますが、一歩も譲る気はありません。



一方、愛媛FCへの期限付き移籍から復帰した原川力(愛称:リキ)選手。

 原川力選手(愛媛FCへの期限付き移籍から復帰)

昨シーズンは石丸コーチ(前愛媛FC監督)のもと、愛媛FCで10番を背負い、チームの中心としてプレー。また、U-21日本代表の初陣となったAFCU-22選手権のイラン戦では2016年に開催されるリオデジャネイロ五輪を目指す手倉森ジャパンの第1号ゴールを決めるなど活躍。さらに私生活においても3月に結婚し、第1子を授かるなど、公私ともに充実した1年を過ごして京都に帰ってきました。

今年はユース(U-18)から大西選手、永島選手、奥川選手の3人も昇格してきましたが、たくましさを増して帰ってきた先輩たちも気持ち新たにサンガを引っ張ってくれることでしょう!!



-------------------------------------------------------------------------------------------------------
練習の様子は公式ツイッターでもチーム広報がつぶやいています。ぜひ公式フェイスブックとあわせてチェックしてください!

公式ツイッターhttps://twitter.com/sangafc
公式フェイスブックhttps://www.facebook.com/official.KyotoSanga

この記事をシェアする