ニュース

2013.09.21
ホームタウン

経験豊富な頼れる選手たち!

前節・千葉戦で決勝ゴールを決めた山瀬功治選手、そして天皇杯・佐川印刷SC戦以来、3試合連続フル出場中の倉貫一毅選手。 

残り試合も少なくなり、一段と緊張感も増していく中、経験豊富な選手たちがチームを支えています! 

山瀬功治選手


(千葉戦では決勝ゴールだけでなく、左サイドからの崩しで安藤選手のゴールをお膳立てするプレーも見せた山瀬選手)

「コンディションは関係ないと思いますし、試合になったその時に何がやれるか、とにかく目の前の相手と戦うだけだと思います。(富山戦当日は誕生日ですが)それもあまり関係ないですし、自分のことよりもまずはチームが勝つことに集中したいと思います」
 

倉貫一毅選手


(気の利いたプレーでチームに落ち着きをもたらす倉貫選手。若いチームにあって、その存在感は絶大です!)

「千葉戦のように前半で失点すると苦しくなってしまう。自分たちのやりたいことを状況を見ながらやっていきたいし、劣勢になっても慌てずに戦いたい」 

富山戦へ向けて、落ち着いた口調で意気込みを語ってくれた、経験豊富な頼れる選手たちのプレーにもご期待ください!

■2013 Jリーグディビジョン2第34節
日 時 9月22日(日)15:00キックオフ
対 戦 京都サンガF.C. vs カターレ富山
会 場 鹿児島県立鴨池陸上競技場

富山戦スタジアムイベント≫≫≫詳しくはこちら

この記事をシェアする