試合情報

HOME
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第13節
59日(日) 14:00
サンガスタジアム by KYOCERA
試合終了
1
1 前半 0
0 後半 0
0
  • 32'
    荒木 大吾
AWAY
モンテディオ山形
山形
2021明治安田生命J2リーグ第13節vs.山形@サンガS
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.
LINE-UP
  • GK
    34
    若原 智哉
  • DF
    2
    飯田 貴敬
  • DF
    17
    荻原 拓也
    OUT '60
  • DF
    19
    麻田 将吾
  • DF
    23
    ヨルディ バイス
  • MF
    4
    松田 天馬
    '41
  • MF
    8
    荒木 大吾
    '32
    OUT '60
  • MF
    14
    中川 寛斗
    OUT '55
  • MF
    16
    武田 将平
  • MF
    24
    川﨑 颯太
    '61
    OUT '90
  • FW
    9
    ピーター ウタカ
    OUT '90
SUBSTITUTES
  • GK
    21
    清水 圭介
  • DF
    5
    黒木 恭平
    IN ' 60
  • DF
    6
    本多 勇喜
    IN ' 90
  • DF
    46
    森脇 良太
    IN ' 90
  • MF
    29
    中野 克哉
  • MF
    31
    福岡 慎平
    IN ' 60
  • FW
    13
    宮吉 拓実
    IN ' 55
モンテディオ山形
モンテディオ山形
LINE-UP
  • GK
    44
    藤嶋 栄介
  • DF
    31
    半田 陸
  • DF
    2
    山﨑 浩介
  • DF
    5
    野田 裕喜
  • DF
    6
    山田 拓巳
    '26
  • MF
    15
    藤田 息吹
    OUT '90
  • MF
    25
    國分 伸太郎
    OUT '71
  • MF
    41
    中原 輝
    '10
    OUT '78
  • MF
    18
    南 秀仁
  • MF
    14
    山田 康太
  • FW
    39
    林 誠道
    OUT '71
SUBSTITUTES
  • GK
    1
    ビクトル
  • DF
    3
    栗山 直樹
    IN ' 90
  • DF
    23
    熊本 雄太
  • DF
    28
    吉田 朋恭
  • MF
    7
    岡﨑 建哉
    IN ' 71
  • FW
    24
    藤村 怜
    IN ' 71
  • FW
    27
    松本 幹太
    IN ' 78
45 90 Total   Total 90 45
8 2 10 シュート 7 5 2
4 1 5 CK 1 1 0
4 4 8 FK 10 3 7
0 0 0 オフサイド 2 0 2
0 0 0 PK 0 0 0
入場数 天候 気温 湿度 ピッチ状況
0人 晴のち曇一時雨 25.6℃ 39% 全面良芝
主審 副審 副審 第4の審判 その他の審判
吉田 哲朗 関谷 宣貴 日高 晴樹 矢野 浩平 -

テキスト速報

京都サンガF.C.
モンテディオ山形
  • 前半0分
    山形ボールでキックオフ、試合開始
  • 前半0分
    京都
    予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更は2人。福岡、宮吉が外れ、荒木、中川が入る。ここ7試合で6勝1分けと絶好調であり、順位は現在3位につけている。攻撃面の充実もさることながら7試合で4失点という守備陣の安定が光っており、今日も期待したい
  • 前半0分
    京都
    今季はプレーオフがないため、5月であっても気が抜けない戦いが続く。今日も勝点3を奪い、昇格圏に食らいつきたい
  • 前半0分
    山形
    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更はなし
  • 前半0分
    山形
    後半アディショナルタイムに劇的な同点弾を沈め、勝点1をもぎ取った前節など、確実に流れは来ている。開幕から9試合でわずか1勝と、最悪なチーム状態から潮目が変わったのが先月の監督交代。以降、2勝1分けと確実に状態は改善している。前節の流れを生かして今日も勝点を取りたい
  • 前半0分
    京都の直近5試合は4勝1分け0敗。山形の直近5試合は2勝2分け1敗。両者の過去対戦成績は19勝9分け11敗と京都の勝ち越し
  • 前半0分
    京都
    ピーターウタカは直近5試合で4得点1アシスト、ベンチスタートとなる宮吉は直近5試合で3得点1アシストを記録
  • 前半1分
    山形
    カウンターから、林と山田康のコンビネーションでチャンスを作る。しかし、DFにカットされてしまう
  • 前半3分
    京都
    ピーターウタカが下がってポストプレーを見せる
  • 前半4分
    山形
    麻田の縦パスを藤田がカットし、チャンスを作る。しかし、シュートには至らない
  • 前半5分
    山形
    適切な距離を保ってプレスを掛けられており、相手に縦パスを通させていない
  • 前半7分
    京都
    若原がペナルティエリアの外まで出て、ビルドアップに関与している
  • 前半9分
    京都
    右CKを獲得。キッカーは荻原。左足でニアサイドへクロスを入れるが、クリアされてしまう。セカンドボールをつなぐと、ペナルティエリア左で待つピーターウタカが狙いすましたシュートを放つが、藤嶋のファインセーブに遭う
  • 前半9分
    京都
    右CKを獲得。キッカーは荻原。左足で中央へクロスを供給すると、こぼれ球がファーサイドで待つピーターウタカの足下に転がる。ピーターウタカは右足を振り抜くが、DFにブロックされてしまう
  • 前半10分
    山形
    中原にイエローカード
  • 前半10分
    山形
    川崎へのタックルが遅れて入り、これが警告の対象となる
  • 前半13分
    京都
    松田が右サイドの敵陣深くで倒されてFKを獲得する
  • 前半14分
    京都
    キッカーは荻原。左足で直接ゴールを狙うシュートは、わずかに枠の左上に外れてしまう
  • 前半15分
    京都
    川崎からの縦パスを受けた荒木が、華麗なターンで相手を1枚はがして敵陣中央から右足を振り抜く。しかし、シュートは枠の右に外れてしまう
  • 前半16分
    京都
    ネガティブトランジションの速さとビルドアップに対する適切なプレスによって、ほとんど敵陣内でのプレーに終始している
  • 前半17分
    山形
    なかなか敵陣内までボールを運べていない
  • 前半18分
    京都
    敵陣内でボールを奪うと、ショートカウンターを発動する。ピーターウタカが敵陣中央の右からペナルティエリア中央へ浮き球のパスを送ると、荒木が走り込んで頭で合わせる。しかし、シュートは枠の左に外れてしまう
  • 前半19分
    山形
    林がディフェンスラインの裏へスルーパスを供給すると、中原が抜け出してGKと1対1の状況を作り出す。しかし、若原の見事な飛び出しによって、中原はシュートを打てない
  • 前半21分
    京都
    左CKを獲得。キッカーは荒木。すると、そのままドリブルを仕掛けてシュートを放つ。しかし、このプレーに反則を取られて、相手ボールの間接FKになってしまう
  • 前半23分
    京都
    この時間帯は、プレスを弱めている
  • 前半25分
    山形
    相手のビルドアップに対し、ハイラインを引いている。最終ラインは、ほとんどハーフウェーライン上である
  • 前半26分
    山形
    山田拓にイエローカード
  • 前半26分
    山形
    松田に対してのスライディングタックルが危険なプレーとなり警告の対象となる
  • 前半28分
    京都
    ピーターウタカのシュートのこぼれ球を、飯田がペナルティエリア手前の中央からダイレクトでシュートに行く。しかし、シュートは相手のブロックに遭う
  • 前半29分
    山形
    ブロックに身を投げ出した南が、体を痛めている
  • 前半29分
    飲水タイムが設けられ、プレーが中断する
  • 前半31分
    飲水タイムが終了し、プレーが再開される
  • 前半32分
    京都
    GOOOOOOAL!!ヨルディバイスが敵陣内でドリブル突破を披露し、縦パスを供給。ピーターウタカ、武田とペナルティエリア内でボールを回してマーカーを引き付けると、最後は左からフリーで入ってきた荒木がGKとの1対1を冷静に沈め、先制に成功する
  • 前半32分
    京都
    今季のリーグ戦、先制に成功した試合は8試合。8勝0分け0敗で勝率は100.0%
  • 前半36分
    京都
    ピーターウタカが前線で相手3選手を引き付け、2列目から飛び出してきた武田にラストパスを供給する。しかし、シュートには至らない
  • 前半37分
    山形
    高いディフェンスラインの恩恵として、多くのオフサイドを取れている
  • 前半38分
    山形
    ロングボールを蹴る際には前線中央の選手をサイドに走らせ、遅攻をする際にはサイドの選手をカットインさせる動きを多用している
  • 前半40分
    京都
    ヨルディバイスが高い位置を取る際には、松田が低い位置に下がって対応している
  • 前半41分
    京都
    松田にイエローカード
  • 前半41分
    京都
    山田康に抜け出されかけた際、体で止めに行ってしまい、これが警告の対象となる
  • 前半42分
    山形
    右サイドからのアーリークロスを、ペナルティエリア中央の林がポストプレーで落とす。山田康がペナルティエリア中央からシュートを放つが、飯田のブロックに遭う
  • 前半43分
    山形
    カウンターを試みるが、京都の素早いネガティブトランジションによってチャンスの芽を摘まれてしまう
  • 前半45分
    京都
    ピーターウタカと荒木のコンビネーションで突破を図るが、DFにカットされてしまう
  • 前半46分
    アディショナルタイムは3分の表示
  • 前半46分
    山形
    山田康が敵陣中央で藤田からの縦パスを受けると、林へスルーパスを供給する。GKと1対1となった林はペナルティエリア左から右足のアウトサイドを使ったシュートを放つが、ボールは枠の左に外れてしまう
  • 前半48分
    山形
    自陣の味方からのロングボールに、ペナルティエリア中央に走り込んだ山田拓が競り合ってチャンスを作ろうとする。しかし、ボールは若原の足下に収まる
  • 前半49分
    前半終了。1-0と、ホームの京都のリードで試合を折り返す
  • 後半0分
    京都ボールでキックオフ、後半開始
  • 後半0分
    両チーム共にハーフタイムでの選手交代はなし
  • 後半2分
    京都
    後半の立ち上がり、ロングボールを多用して攻撃を展開している
  • 後半2分
    山形
    中原が右サイドを1人で突破してペナルティエリア内まで持ち上がる。そのまま左足でシュートを放つが、DFのブロックに遭う
  • 後半3分
    山形
    半田が右サイドの敵陣中央からクロスを供給する。相手に当たって不規則な軌道を描いたボールだったが、若原にパンチングでしのがれる
  • 後半5分
    京都
    左サイドの敵陣深くから荒木がグラウンダーのクロスを入れる。しかし、DFにクリアされてしまう
  • 後半6分
    山形
    ロングカウンターから、山田拓が一気の攻め上がりを見せる。しかし、山田拓へのスルーパスは飯田にカットされてしまう
  • 後半7分
    山形
    ビルドアップ時には、一度サイドに展開して相手を食いつかせ、そこから逆サイドにボールを持っていくことで打開をしている
  • 後半8分
    山形
    自陣からのロングボールに林が抜け出す。しかし、オーバーラップする山田拓へのパスがずれてしまってシュートには至らない
  • 後半10分
    京都
    14中川OUT→13宮吉IN
  • 後半10分
    山形
    山田拓がペナルティエリア手前の左からミドルシュートを放つが、枠の右上に外れてしまう
  • 後半11分
    山形
    中盤での相手からのプレスを、上手にかわせるようになっている
  • 後半13分
    山形
    両サイドハーフがワイドに開き、サイドバックがその内側をインナーラップしていく形を多用している
  • 後半15分
    京都
    前線から中盤でボールを奪ってからカウンターという、前半は機能していたスタイルでチャンスを生み出せていない
  • 後半15分
    京都
    17荻原OUT→5黒木IN
  • 後半15分
    京都
    8荒木OUT→31福岡IN
  • 後半16分
    京都
    川崎にイエローカード
  • 後半16分
    京都
    南に対してのタックルが危険なプレーとなり警告の対象となる
  • 後半17分
    京都
    ピーターウタカが相手ディフェンスラインの裏へ抜け出すと、後ろから走り込んだ福岡へラストパスを供給する。福岡はペナルティエリア中央からシュートを放つが、DFのブロックに遭う
  • 後半18分
    京都
    ピーターウタカがペナルティエリア手前の中央からシュートを放つが、枠をとらえられない
  • 後半20分
    京都
    中盤の攻防で、再び攻勢をかけている
  • 後半21分
    京都
    宮吉が右サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスを供給するが、DFにクリアされてしまう
  • 後半22分
    山形
    後半に入り、ディフェンスラインの裏へのロングボールを多用している
  • 後半24分
    京都
    高い位置でボールを奪うと最後はペナルティエリア手前の中央からピーターウタカが右足を振り抜く。しかし、相手DF3人による体を投げ出したブロックに遭う
  • 後半25分
    山形
    半田がペナルティエリア右でボールを受ける。グラウンダーのクロスを供給するが、黒木のブロックに遭う。こぼれ球を再び半田がダイレクトでシュートにつなげるが、ボールは枠の左へ外れてしまう
  • 後半25分
    飲水タイムが設けられ、プレーが中断する
  • 後半26分
    飲水タイムが終了し、プレーが再開される
  • 後半26分
    山形
    39林OUT→7岡崎IN
  • 後半26分
    山形
    25國分OUT→24藤村IN
  • 後半28分
    京都
    中盤をフレッシュにしたことで、再びインテンシティを高めることに成功している
  • 後半29分
    京都
    ピーターウタカを左サイドに開かせ、ロングボールからのカウンターを狙っている
  • 後半30分
    京都
    ピーターウタカがペナルティエリア手前の中央で、ロングボールをワンタッチで落とす。しかし、落としはDFにカットされてしまう
  • 後半32分
    山形
    中原のフリックからチャンスを作る。最後は山田康が麻田をかわしてシュートまで持って行くが、飯田のシュートブロックに阻まれてしまう
  • 後半33分
    山形
    41中原OUT→27松本幹IN
  • 後半34分
    山形
    ボールを奪うと、常に相手ディフェンスラインの裏へのロングボールの隙を探っている
  • 後半36分
    山形
    右CKを獲得。キッカーは藤村。右足でファーサイドへクロスを供給するが、味方も相手も触れずにそのまま流れてしまう
  • 後半37分
    山形
    半田が右サイドの敵陣中央からクロスを供給する。味方も走り込むが、若原の見事な飛び出しによってクリアされてしまう
  • 後半38分
    山形
    セカンドボールをつないで、岡崎がペナルティエリア手前の中央から右足でミドルシュートを放つ。しかし、川崎の体を投げ出すブロックによって、ゴールには至らない
  • 後半40分
    京都
    ピーターウタカがロングボールを収め、そのままペナルティエリア手前の中央まで持ち込む。左足でシュートを放つが、DFのブロックに遭う
  • 後半41分
    京都
    ピーターウタカの個人技に攻撃をゆだねている
  • 後半42分
    京都
    ピーターウタカ以外の9人は自陣低い位置にブロックを築き上げている。配置も、ほぼ5バックである
  • 後半43分
    山形
    ブロックの外でボールを回し、中へパスを差し込む隙をうかがう
  • 後半45分
    京都
    宮吉が敵陣右コーナーフラッグ付近でのボール保持を行い、時計の針を進めようとしている
  • 後半45分
    山形
    15藤田OUT→3栗山IN
  • 後半45分
    京都
    24川崎OUT→46森脇IN
  • 後半45分
    京都
    9ピーターウタカOUT→6本多IN
  • 後半46分
    アディショナルタイムは5分の表示
  • 後半47分
    京都
    最前線に宮吉だけを残し、ゴール前に堅固なブロックを築き上げている
  • 後半48分
    山形
    ブロックの外側から再三クロスとロングボールを供給しているが、京都の守備陣にはね返され続けている
  • 後半49分
    山形
    相手と接触した山田康がピッチに倒れ込んでいる
  • 後半52分
    山形
    山田康はプレーに復帰している
  • 後半52分
    山形
    ロングボールに賭けるが、シュートチャンスは生み出せない
  • 後半53分
    試合終了。1-0でホームの京都が勝利
DAZNでサンガを強くする!
KYOTO SANGA F.C. MDP Web