ホーム > 普及活動 > イベントスケジュール・レポート

イベントスケジュール・レポート


【今週のサンガつながり隊】1月第4週
[2015.1.30]

池上コーチへ質問する男の子です。後ろのお友達に背中をおされて一生懸命話しています。

今週は、京都市及び城陽市の小学校と幼稚園及び保育園へ行ってきました。
それらの中で、初めての開催となった京都市の松尾小学校でのサンガつながり隊の模様をお届けます。

あいにくの雨により体育館での開催になりましたが、子ども達は初めての体験にわくわくドキドキの連続だったようです。

このように体育館であっても多才なメニューを用意して子ども達へ“つながることの大切さ”を指導します。

京都サンガF.C.ではサンガつながり隊の実施校を募集しています!
お気軽にお問い合わせください!
詳しくは下記をご覧ください↓
 

■1月19日(月):城陽市久世小学校 3年生
■1月19日(月):京都市松尾幼稚園 年中
■1月20日(火):京都市復活幼稚園 年長
■1月22日(木):城陽市久世小学校 1年生、5年生、6年生
■1月23日(金):京都市ときわ幼稚園 年長
■1月23日(金):城陽市清仁保育園 年長
■1月23日(金):京都市立松尾小学校 2年生、3年生、4年生


コーチと押し相撲の勝負です。果たして勝負の行方はどうなったかな。

男女関係なくゲームをするので色んな友達ができます。

子ども達の笑顔も素敵ですね。

池上コーチからの質問に子ども達は一斉に手を上げて答えようとしてくれます。本当に楽しそうですね。

サンガつながり隊の授業では、子ども達同士が率先して友達の手を取り自然に“つながって”いきます。

皆の前に出ても自信たっぷりに返事が出来ます。簡単そうで勇気がいることですよね。

いよいよボールを使っての実演です。ワンバウンドで相手に上手にパスができるかな。

ビブスを先に取った者からミニゲームを行います。子ども達はみんな一生懸命にビブス目がけて走っていきます。

男の子チーム対女の子チームでの対決です。女の子が優勢です。

チームが一丸となって一つのボールを追いかけます。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ