ホーム > 普及活動 > イベントスケジュール・レポート

イベントスケジュール・レポート


【今週のサンガつながり隊】11月第4週
[2014.12.4]

福中コーチから子ども達への指導シーンです。子ども達からは「めっちゃ面白い!」と評判でしたよ。

今週は、京都市、宇治市、京田辺市、木津川市及び亀岡市へ行ってきました。その中から、今年5月にホームタウンに加わった亀岡市の安詳小学校へ訪問してきた様子をお伝えします。

この日は福中コーチによる指導で5年生と6年生がサンガつながり隊を体験しました。さすが高学年だけあってそれぞれのグループでリーダーシップを発揮したり、それをサポートする子がいたりと考えながら動けていたのがとても印象的でした。

写真をご覧いただければお分かりになるかと思いますが、サンガつながり隊はグランド中に子ども達の笑顔が溢れてとっても楽しい雰囲気の中で実施しています。

京都サンガF.C.ではサンガつながり隊の実施校を募集しています!お気軽にお問い合わせください!



■11月25日(火) 宇治市岡屋小学校 5年生、6年生
■11月27日(木) 京田辺市桃園小学校 4年生
■11月28日(金)

木津川市高の原小学校 3年生、4年生
亀岡市安詳小学校 5年生、6年生


コーチの話に真剣に聞き入る子ども達です。食い入るように真剣に話を聞いていますね。

まずは、グループで手を繋いで軽いウォーミングアップです。体を使うのは当たり前ですが、それよりも頭を使っての試行錯誤の連続です。

大きな円になってワンバウンドで隣の子どもへ上手にボールを渡すゲームです。これだけ多いと全員が完璧にこなすのは難しいです。

続いて、ボールを上に投げて隣の子どもと入れ替わるゲームです。

グラウンドからは楽しそうな笑顔がいっぱいこぼれていました。子ども達みんなで体を動かすのって凄く楽しそうですね。

ボールをみんなで取り合うゲームでの1シーンです。この子の表情からは上手に取れたことがすぐわかりますね。

ミニゲームを楽しむ子ども達です。

ゴールが決まった喜びをみんなで分かち合っています。

お昼は6年生の子ども達と給食をご一緒させていただきました。福中コーチを囲みながら美味しくいただきました。

給食に伺った際に子ども達の作品が飾っていました。「12年後のぼく(プロサッカー選手)」が印象的でしたのでパチリと写真を撮ってしまいました。夢が叶ったらいいね。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ