ホーム > 普及活動 > イベントスケジュール・レポート

イベントスケジュール・レポート


【今週のサンガつながり隊】3月第2週
[2013.3.11]

久我の杜小学校:大きな声を出さなくてもコーチの話が聞けるように、最初にサインを決めます。このサインは何のサインでしょう? このサインは静かにしてくださいではなく、「お話聞いてください」のサインです。ただ静かにするだけではなく、お話をしっかり聞くことが大切ですね。

今週は京都市久我の杜小学校、西京極小学校、城陽市富野小学校、精華町東光小学校と、初めて訪問する学校ばかりでした。どこの学校でも子どもたちは池上コーチの授業が余程楽しかったようで、つながり隊のことを好きになってくれたようです。たくさんの子どもたちから「次いつ来てくれんの?」とリクエストの声があがりました。
また、金曜日の午後には京田辺市の大住小学校で先生方への講演会をさせていただきました。隣接している大住幼稚園の先生方も参加しての合同事業でした。

■3月4日 京都市久我の杜小学校 1年生、6年生
■3月5日 京都市西京極小学校 1年生、5年生
■3月6日 京都市久我の杜小学校 3年生、4年生、2年生
■3月7日 城陽市富野小学校 6年生
■3月8日 城陽市富野小学校 1年生、5年生、3年生
■3月8日 京田辺市大住小学校講演会
■3月9日 精華町東光小学校 1年生、2年生


西京極小学校:池上コーチとドリブル競争です。がんばれー!

西京極小学校:ノアの方舟ゲーム。男女で手をつないでコーンを回ってきたら、方舟にのれます。このクラスはすごいスピードで男女のペアが作れましたね。

久我の杜小学校:ドリブル対決のデモンストレーション。これがおもしろいから子どもたちは「自分もはやくやってみたい」と思います。

久我の杜小学校:クラス対抗ハイタッチゲーム。このクラスはどうやら一番速い方法を思いついたようです。

久我の杜小学校:子どもたちはボールを思いっきり高く投げます!誰が一番高く投げられるかな?

富野小学校:クラス対抗、みんなが協力して隣の人にワンバウンドパスをします。一人でもふざけるとうまくいきません。クラスみんなの気持ちを一つにしてできるでしょうか。

富野小学校:コーンの間を10カ所通ってきてください。ヨーイドン!

富野小学校:クラス対抗ハイタッチゲーム。どちらのクラスも男の子しか走ってませんよ。もっと速くできる方法があるかもしれません。

富野小学校:二人同時にボール交換をします。このメニューはコミュニケーションのトレーニングでもあります。

大住小学校講演:小学校と幼稚園の先生を対象にした講演会。テーマは「子どものやる気を引き延ばす指導方法」についてで、みなさん真剣に聞いておられました。

東光小学校:東光小学校では年11回の土曜活用授業を実施しており、この日はつながり隊がお邪魔しました。最後の4対4の試合は全員サッカーができました!

東光小学校:グループ作りができなかった人は前に来てください。池上コーチがグループをつくりますが、余ってしまった人はどうしたらいいでしょう?意見を出してください。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ