ホーム > 普及活動 > イベントスケジュール・レポート

イベントスケジュール・レポート


【今週のサンガつながり隊】2月第2週
[2013.2.17]

大住幼稚園

今週のつながり隊は2回目の訪問になる大住幼稚園、そして初めて行く小学校2つで授業を行いました。
大住幼稚園の5歳児クラスは2回目のつながり隊の授業。池上コーチは前回とは違ったメニューを用意していました。小学校に進学すると、また違ったつながり隊の授業がありますよ。

また2月15日の午後には、京都府内の小学校の先生を対象に「子どものやる気を引き出す指導法」について池上コーチが講演しました。
従来の「やらしきる」指導法からの脱却や、子どもの自発性を伸ばすための指導者の関わり方などを、池上コーチの経験を例に出しながら約1時間30分の講演がおこなわれました。会場には40名を越える先生方がお集まりになられましたが、講演終了後も長い時間池上コーチと意見交換をされるなど、熱心に聞いておられました。

■2月12日 京田辺市大住幼稚園 年中、年長
■2月14日 木津川市棚倉小学校 1年生、4年生、5年生
■2月15日 京都市広沢小学校 5年生
■2月15日 京都府小学校体育連盟講演会


大住幼稚園

大住幼稚園

棚倉小学校:絶対に手を放してはいけない手つなぎおにごっこ。でも子どもたちは捕まりたくないのでついつい手を放して逃げてしまいます。

棚倉小学校:二人で勝負して勝ったら勝った人と、負けたら負けた人とまた勝負してください。今までしゃべったことのない人とも関わり合えるきっかけになるかも?

棚倉小学校:一人飛ばしてワンバウンドパス。このクラスは交互に前と後ろを向いて、同じ向きの人に投げるよう工夫しました。

広沢小学校:クラス対抗ハイタッチゲームに向けた作戦タイム。どうやったら早くできるか、クラスみんなで考えます。どんな意見が出るでしょうか。

広沢小学校:最後は4対4でミニゲーム。みんなで楽しくボールを追いかけました。


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ