ホーム > 普及活動 > イベントスケジュール・レポート

イベントスケジュール・レポート


【今週のサンガつながり隊】5月第5週
[2012.6.3]

有都小学校:手をたたいた数の人数が集まって座りましょう。余ってしまった人を助けることができるかな。

5月までの予定が終了しました。「サンガつながり隊」が2月に発足した時の目標は1年間で100回授業を行うことでしたが、好評をいただき既に89回の授業を実施しました。

6月中には100回を達成する予定です。今後もこの調子でもっとたくさんの子どもたちとつながっていきたいと思います。

■5月28日午前:八幡市立有都小学校 5・6年生

■5月28日午後:八幡市立美濃山小学校 4年生

■5月29日:京田辺市立田辺小学校 1年生、2年生、3年生

■5月30日:長岡京市立長岡第八小学校 3年生

■5月31日:向日市立第4向陽小学校 4年生、5年生、6年生


美濃山小学校:ドリブル競争の説明風景です。池上コーチのデモンストレーションはとても面白いので、みんな注目しています。

田辺小学校:ボールを高く上に投げてキャッチします。1年生はボールに慣れるメニューに取り組みます。

田辺小学校:2年生の4対4の試合です。みんなでボールを追いかけています!

田辺小学校:2人1組で引っ張り合いをして動いたら負けです。このあと女の子には池上コーチから必勝法が伝授されました。女の子は池上コーチ直伝の必勝法で男の子に勝てたでしょうか?

長岡第八小学校:友達が集まって一緒にボールを蹴るととても楽しい。つながり隊はそんなことも伝えていきたいです。サッカーが苦手な子でも友だちとボールを追いかけていると笑顔になります。

第4向陽小学校:4年生の手つなぎおにごっこ。最初はルールを守れなかった子たちも、2回目、3回目とやっていくうちにルールを守れるようになっていきました。自分勝手にやるよりもルールを守ってやった方が楽しかった!

第4向陽小学校:5年生は仲の良い学年でした。余っている子も入れてあげて、学年全員で手をつなぐことができました。最後はなぜかみんなでマイムマイムを踊っていました。

第4向陽小学校:ボールを2つ使って6年生はとりかごをしました。右目は右のボールを、左目は左のボールを見てください。できるかな?


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ