ヘッダー
作品写真作品写真
祥洲 先生(しょうしゅう)
祥洲 先生
しょうしゅう
[プロフィール]
6歳から正式に書を学び、立命館大学在学中の19歳で書家活動を開始。伝統書のみならず独自の墨美表現により国内外で評価を得る。日中韓など五カ国共催「祥洲・先鋒墨美展」、小学校図画工作教科書「ゆめを広げて」収録、「伊勢神宮式年遷宮」「日光東照宮」奉納書、「メルセデス・ベンツ」「アディダス × EXILE」CM、「大河ドラマ/軍師官兵衛」題字等その活動は多岐にわたる。
墨翔会・墨集団翔Sho 代表。
☆祥洲の墨の世界 http://shoshu.jp
作品写真
HILOKI 先生(ひろき)
HILOKI 先生
ひろき
[プロフィール]
1983年生まれ。7歳から祥洲氏に師事。日本初・アジア初開催となる世界大会Red Bull X-FIGHTERS OSAKAの会場の筆文字を全て揮毫。京都サンガF.C.とのイベントコラボ、TVCM、映画、ライブパフォーマンス、店舗アートワーク等、多岐に渡り活 動を展開。2005年花園大学書道コース卒業。伝統から現代の書まで幅広く作風を展開。滴游会主幹。
☆HILOKIサイト http://www.hiloki.jp
作品写真
福田匠吾 先生
福田 匠吾 先生
ふくだ しょうご
[プロフィール]
1987年京都生まれ。書家祥洲を父に持ち、幼少より伝統的表現を基盤にした漢字・仮名・篆刻、そして現代美術まで幅広いジャンルを学ぶ。近年では、日本テレビ系 でゴールデンタイム放送特番にて書指導風景のテレビ放映や、JAPAN TEXTILE COLLECTION 2014に書デザインで参加。その他、中国国際書法展 一席準大賞受賞、真言宗 正壽院寺号額・襖書・天井画揮毫、ライブパフォーマンス、商業ロゴなど。墨翔会 木津川教室 主幹
☆福田匠吾サイト http://f-shogo.jp

菅野選手 菅野キャプテン賞(最優秀賞)

五年 勝永 柊羽「攻めろ」

作品01

紙を全面に使って大胆に表現され、攻撃的な想いがすごく伝わってきました。

一年 佐野 晴香「かつ」

作品02

僕が大好きな言葉の一つ。
「ひらがな」がまた一味違った、意志の強さを感じさせて くれました。

四年 永松 恒磨「ふりむくな」

作品03

この言葉も好きなワード。
サッカー選手の心に染みる、ジーンとくる言葉を表現して くれました。

優秀賞

佳作賞

入選


祥洲 先生

祥洲 先生

HILOKI 先生

福田 匠吾 先生

五年 勝永 柊羽「攻めろ」

一年 佐野 晴香「かつ」

四年 永松 恒磨「ふりむくな」
作品04
二年 寒川 優花
作品05
二年 田中 星乃介
作品06
四年 津嶋 依央
作品07
四年 児山 陽斗
作品08
六年 粟津 天弥
作品09
二年 山田 恭加
作品10
二年 平岡 陸
作品11
三年 伊藤 有輝
作品12
三年 小林 千祐
作品13
四年 長谷川 詩乃
作品14
五年 上田 和史
作品15
五年 藤田 愛琉
作品16
一年 藤田 和真
作品17
二年 西川 凜
作品18
二年 繁中 志
作品19
三年 末永 明日香
作品20
三年 山田 康祐
作品21
三年 山本 康太
作品22
三年 山ア祉月
作品23
三年 佐野 優太
作品24
三年 川上 幸之助
作品25
三年 松井 悠真
作品26
三年 粟津 仁
作品27
三年 屋鋪 郁翔
作品28
三年 道下 那月
作品29
四年 西村 藍太郎
作品30
四年 山田 彩加
作品31
四年 川口 諒大
作品32
四年 柏原 侑奈
作品33
四年 上床 彩七
作品34
四年 呉山 明
作品35
四年 平岡 楓
作品36
四年 平岡 葵
作品37
四年 藤原 結
作品38
四年 長井 聡汰
作品39
四年 熊川 暁也
作品40
五年 福田 和杜
作品41
五年 大東 和心
作品42
五年 片山 雪仁
作品43
五年 岡田 桜奈
作品44
五年 辻 琴菜
作品45
五年 歳安 輝
作品46
五年 松尾 奈音
作品47
六年 濱本 悠莉
作品48
六年 佐藤 仁那
作品49
六年 久保 緒花
作品50
六年 箕部 蒼
▲ ページトップへ