ニュース

2016.04.16
U-18

【U-18プレミアリーグ第2節】4/17(日)はホームで名古屋グランパスU18と対戦!



前節(4/10)のサンフレッチェ広島F.Cユースとの開幕戦は、最後までゴールを狙いましたが、1点が遠く0-1での黒星スタートとなりました。
試合後、『攻守ともに積極的にプレーすることを掲げているが、昨年対戦した2試合で広島さんには10失点していたので「粘り強く守る」というところを意識しすぎたのか、少し重心が後ろにかかってしまった。ただ、選手たちは、最後まで点を取りに行く意思を持ってプレーしてくれた』と森岡監督は振り返ってくれました。
なかなかチャンスを作ることができなかったサンガU-18。試合終了の笛と共にピッチに座り込む選手たちの姿がありました。18試合あるリーグ戦の1試合目。まだまだ開幕したばかりであるにも関わらずこんな姿を見せることに驚きましたが、それだけ「開幕戦」にかけていた選手たち。試合前から今年は開幕戦で勝利し、いいスタートを切りたいと話してくれていた主将の田中康介選手は、「下を向いている訳にはいかない。今日から次の試合に向けていい準備をしていきたい」と試合後には悔しさをにじませながらも強い気持ちを示してくれました。


さて、今節対戦するのは、名古屋グランパスU18。サンガU-18と同様、開幕戦を掴めなかったチーム同士の、負けられない戦いとなります。昨年は1勝1分で、6得点をあげています。前節、プレミアリーグデビューを果たした、2年生FWの山田大敬選手と菊川裕大選手、そして1年生ながら存在感を示したMF福岡慎平選手ら、フレッシュな選手たちの活躍にも期待して、「攻守ともにアグレッシブに」全員で勝利を目指します。
ぜひ、東城陽グラウンドで熱いご声援をよろしくお願いします!!

■高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 プレミアリーグ ウエスト 第2節

日時 4月17日(日)11:00キックオフ
対戦相手 名古屋グランパスU18
会場 京都サンガF.C.東城陽グラウンド

この記事をシェアする