ニュース

2014.12.28
U-18

高本 詞史育成部チーフスカウト(強化部スカウト兼務)退任のお知らせ

このたび京都サンガF.C.では、高本 詞史育成部チーフスカウト(強化部スカウト兼務)が契約満了により、今シーズン(2014)をもちまして退任することとなりましたのでお知らせいたします。
なお、同氏は2015シーズンよりFC岐阜のチーム統括部長に就任する予定です。


 高本 詞史/TAKAMOTO Norifumi

 プロフィール


■生年月日:

1967年12月31日(46歳)

■出身地:

宮崎県

■経歴:

【選手歴】
福岡大 ⇒ 東芝 ⇒ 名古屋グランパスエイト(現名古屋グランパス) ⇒ 京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)
※1991年 日本代表

【指導歴】
京都パープルサンガジュニアコーチ(1997年~1998年)⇒ 京都パープルサンガジュニア監督(1999年~2001年) ⇒ 京都パープルサンガジュニアユースコーチ(2002年~2004年)

【クラブスタッフ歴】
京都パープルサンガ普及部ディレクター(2005年~2006年) ⇒ 京都サンガF.C.アカデミーセンター副センター長(2007年~2010年) ⇒ 京都サンガF.C.アカデミーセンターセンター長(2011年~2012年) ⇒ 京都サンガF.C.アカデミーセンターチーフスカウト(2013年) ⇒ 京都サンガF.C.育成部チーフスカウト兼強化部スカウト(2014年)

■資格:

日本サッカー協会A級ライセンス

 コメント


「1994年に選手として京都パープルサンガ(当時)に加入して以来、21年間という本当に長い時間を多くの方々に支えられ、私自身もクラブと共に成長させて頂きました。京都サンガに関わるすべての皆様に感謝しております。今後はサンガで培った経験を新たなサッカー人生で活かして行きたいと思っております。本当に長い間お世話になりました。誠にありがとうございました。」

この記事をシェアする