ニュース

2010.05.05
U-15

【U-15】JFA プレミアカップ2010 supported by NIKE vsベガルタ仙台ジュニアユース 試合結果のお知らせ

5月3日(月)に行われました「JFAプレミアカップ2010 supported by NIKE vsベガルタ仙台ジュニアユース」の結果をお知らせ致します。


■日時:
2010年5月3日(月) 10:30

■場所:
Jヴィレッジ

■対戦相手:
ベガルタ仙台ジュニアユース

■結果:
京都サンガF.C.U-15 4-0 ベガルタ仙台ジュニアユース

■得点者:
岩元、平山、林、松川

※この結果によりBグループ1位が確定し、決勝トーナメント進出が決定しました。


 5月3日(月)に、JFAプレミアカップ2010 Supported by NIKE 全国大会の予選2日目の試合が、Jヴィレッジで開催されました。

 午前中は、予選リーグ最終戦の相手となるベガルタ仙台ジュニアユースとの対戦で、見事4-0で勝利しました。この試合結果によりBグループ1位が確定し、決勝トーナメント進出が決定しました。

 予選リーグの3試合で全勝と良い結果を残すことができ、また8得点・1失点と、毎試合2得点以上を奪える攻撃力と安定した守備力は、自信をつける大きな要素になったのではないかと思います。

 午後から準決勝戦に臨むといった超ハードスケジュールですが、是非、準決勝も勝ち抜いて、優勝目指して頑張って欲しいと思います。

 尚、本当にたくさんの保護者の方々に試合会場まで応援に来て頂き、心より感謝いたします。熱いご声援ありがとうございます。引き続き選手たちへのエールをよろしくお願いいたします。
攻撃の起点となっている奥川選手が、好調な攻撃陣を支える。
左サイドバックである石岡選手が、相手のドリブル突破を阻止する。
ハーフタイムに、川勝監督の後半に向けての指示を聞く選手達。
コーナーキックからの、ゴール前の攻防、セットプレーから多くのゴールチャンスが生まれる。
ゲーム終了後の整列シーン、両チームの健闘を称え、たくさんの拍手を!!

この記事をシェアする